ひまつぶし

主にジャニーズWESTとSnow Manについて語る。たまにミュージカルも。

滝沢歌舞伎ZERO @南座

なんてことない、雑感です。

 

そして、Snow Manが6人の頃からのすの担による、偏りまくった感想です。

 

 

 

 

 

Snow Manの増員が発表されて、6人最後の舞台になると思ってた南座。蓋を開けてみたら、そこにはすでに8人のSnow Manがいた訳だけど。

 

Snow Man6人(こういう書き方は、めめ担や康二担には失礼だけど)は、凄まじい活躍ぶりだった。特にひーくん。幕開けの“春の踊りは、よーいやさー”に始まり、挨拶、歌舞伎、新吉、「WITH LOVE」前の挨拶。Snow Manを背負って立つ男。タッキーに認められた男。めちゃくちゃカッコよかった。

もちろんSnow Man6人みんなに見所が用意されてた。ふっかの戸板倒し、だてなべの『My Friend』、さっくんのメカ太鼓、あべさくの女形、あべちゃんのあべぞう(?)。タッキーとの長年の共演で培われた信頼と愛情を全編感じ取ることができた。

 

新加入の2人は、Snow Manの凄さを間近で感じれたんじゃないかな。今まで共演歴はあっても、メンバーとして見るのはまた違う。あの人たちの運動量は本当にすごいと思うし、そのキツさを全く感じさせないところがプロ。

6人より若い2人(ラウールいれたら3人)だけど、ついて行くのは大変かもしれない。でも、「加入してくれてよかった」って認められるには、パフォーマンスのレベルを落とす訳にはいかないんだよ。できればアクロバットもして欲しい。だって、彼らはアクロバットが売りなんだもん。アクロのない曲もあるけど、やっぱり見たいよ。

今回の滝沢歌舞伎ZEROでは、オープニングも変わってしまってバク転もなくなったし、「蒼き日々」もないからアクロバットが全くない。見どころだらけだった割に、アクロバットが見れないのだけが残念だった。組曲のダンスはものすごく難しそうなダンスだと素人目にも思ったけど。

フライングも、舘さまのキューブフライングと最後の全員のやつ(あれってフライング??????)しかないのが残念だったな。タッキーみたいな見事な1点吊りフライングが見てみたい…。

 

新橋演舞場滝沢歌舞伎ZEROは、変更は絶対あるにせよ、9人になってパワーアップした姿を絶対に見せてください。じゃないとこっちだって9人のSnow Manを認めた意味がない。

 

千秋楽では、ひーくんの立派な挨拶があったとレポで読みました。ふっかも二度目のカーテンコールで挨拶させてもらえたそうですね。センターとリーダーのような役割分担でしょうか。本当は他のメンバーからも一言あったら、嬉しかったなぁ。ふっかは周りをよく見れていて、気遣いができて、良いお兄ちゃん的な役回りに徹しているのは本当に素晴らしいことだと思うけど、もっともっと前に出てきてもいいのにな…って特に最近思う。6人だった頃からそういうところはあったけど、9人になってから特にそう。もっと自分のやりたいようにやってもいいんじゃないかな?モノマネはすのーまん内ではふっかの専売特許だったじゃん。わざわざ康二くんにふってやらせてあげるなんて、優しすぎません?

 

テレファンの宇宙sixの記事を読みました。胸が詰まる思いでした。「Snow Manと同じ土俵に上がりたい」「Snow Manは横アリでやってるけど、俺らはできてない」「俺らが目黒を横アリに連れて行きたかった」江田くんの悔しさ全開のインタビュー。一緒にやってきた目黒くんが、自分たちとライバルだったグループに加入する、悔しいよね。でも、たぶんSnow Manにも6人ではできなかったことがあって、9人になってから初めて見る景色がこれからたくさんあると思う。めめがSnow Manに入った意味がそこにあると思うし、ちゃんと宇宙に戻った時には還元しないとね。

 

2/25のめめの初めてのすの日常。“行動でいろいろな方面の皆さんに  覚悟を示していけるよう、精進していきます”。南座の舞台の上のめめのパフォーマンスで、十分覚悟は感じた。Snow Manになる前からのめめのファン(担当とまでは言えない)だけど、すの加入前のめめとは目の色が違ったように見えた。

南座で正門くんがやっていたところを、演舞場では林くんがやるとなると(たぶんそうですよね…?)、いつも隣にいてくれた林くんより前に立つことになるんだよね?Snow Manに加入した覚悟と共に、林くんより前に立つ覚悟も相当必要だと思うよ。

 

 

すのーまん6人は、新加入組に気を遣ってあまり前に出なくなってしまった。パフォーマンスは今まで通り、むしろ今まで以上にカッコいい。でも、今までみたいにつっこみあってわちゃわちゃしてるすのーまんの姿が見たいです。いつか…3人が馴染んで、6人が気を遣わずに済む関係になったらいいなぁ…。

でもWESTみたいに呼び捨てタメ口にはなって欲しくないかも。エイトみたいな、親しき仲にも礼儀のある関係性が理想かな。

滝沢歌舞伎ZERO 2/17 夜

一気に3公演観たので、正直どれがどの公演のことだったか定かではありません…。

 

ふっかはこの日も、前髪立ち上げて右耳掛け。

幕が開いてポーズを取っているところ、みんな指先まで表情があって、込み上げてくるところ1回目。

「ひらりと桜」だいたい真顔のふっかですが、少し笑ってたんですよね。良い表情でした。ピンクの上着を脱ぐ前、ひーくんが後ろを向いた時に向き合った関ジュの子が少し笑っていたのですが、ひーくんはどんな顔をしていたんでしょう?気になる。すのがピンクの上着を脱いで渡すところ、すごく好きなんですよね。ピンクの上着がふわって浮いてすごく綺麗だし、脱いだものを渡すのって、“メイン”って感じがしません?舞台ですのが踊ってる時って、後ろの方の席から全体を見渡すと、どうしても踊りの綺麗な宮舘くんと動きが美しい佐久間くんに目がいっちゃうんですけど、この日はふっかしか目に入りませんでした。一瞬たりとも見逃すまいって感じで見てました。前列だったから…というのもあるけどね。

照くんの挨拶。9人の名前が入った挨拶、そして「滝沢歌舞伎ZERO、開幕です」でしたっけ?かっこよすぎでしょ。込み上げてくるポイント2回目ね。

組曲」舘さまの膝の上から始まるふっか。組曲のダンス、好きなシーンが多すぎる。両手を左右に振るところやすり足になるところ、タンクトップになって、走りながらジャンプして出てくるところ。コンテンポラリーダンスっぽい。

「モノクロ」ですっぽんから出てきた影山くん。肌が綺麗、鼻の穴の形が綺麗。戸板倒し、ふっかが少し遅れたかな。16日の昼?かな??は、3人ぴったり揃ってたよね。

「My Friend」渡辺くんはずっと目をつぶって歌っている。16日よりは声出てたかな。何度観ても、最後になべが振り返って舘さまを指すところで、込み上げてくる3回目。

腹筋太鼓。最初の位置がまさに私の正面で、ふっかの姿を真横から見れた。上体を起こして叩くところ、ふっかだけ異様に頭が太鼓に近い。そして、相変わらず姿勢が悪い…。舘さまだけ靴が違うのもよく見えました。キューブフライングしてから靴を履き替える時間もないのに、腹筋太鼓ができるなんて、本当にすごい体力の持ち主です。メカ太鼓が開いて、さっくんが最初に叩くところ。ちゃんと顔が客席に見えるくらい反っていて、体力おばけ。

「Make It Hot」Snow Manってダンスに個性ありすぎ!(褒めてる。)4回だけじゃ物足りない。何回も見たい。背が高い目黒くんの上着の丈が短くて、スタイルの良さが強調されてて、半分以上が足になってる!!この衣装も宮舘プロデュースなのかな。元々原色系大好きなんだけど、ラストのブラックライトで光るところも含めて、この衣装好きすぎる!正直言うと、ほとんどふっかとめめしか見てないので、もっとじっくり見たいです。ひーくんのTシャツが少し変な柄っていうのはなんとなく覚えてる。

「化粧」。正門くんの安定感、半端ない。正門くんが話してるのをじっくり聞いたことって、ほとんどなかったけど、こんなに聴きやすい声してたんですね。高すぎもなく低すぎもなく、篭ることもない。聴きやすいと言うより、心地よい。

「歌舞伎」。花道横の席だったので、あべさくの女形と、なべをじっくり見ることができました。なべの扇子の扱いは本当に素晴らしかった。なべって少し不器用なイメージだったんだけど、たくさん稽古したのかな。阿部ちゃん、さっくん、至近距離で見ても本当に美しい。最後、袖にはける時になべを手招きするさっくん、可愛すぎます。総踊りは全員見たいんですけど、どうしても女形の2人に目がいってしまう。同じフリでも、ちゃんと女形のフリになっていて、女性としてヒントをもらってる感じ。手首を見せて少し反らせると女性らしさがでるのかな、とか。見上げる時は首を少しひねると色気が出るんだな、とか。あべさくの女形の稽古のところは、絶対にドキュメンタリーで見たいところ!

鼠小僧。お葬式の参列者「たかし、あとでTikTokやろう、やろう、やろう」。金ちゃん「怖いよ〜怖いよ〜、しもしもー?今年は犬じゃなくて猫だって。オッケー、バブリー、けつかっちん!」銀ちゃん登場で、手を電話みたいにして…普通にセリフ。金ちゃんも「やらないのかよ!」って。おまるちゃん登場のところで、朝田くん「バブリーダンスが得意なおまるさんだ!」で、おまるちゃんダンシングヒーローを歌いながら踊る。客席も手拍子を始めたので、思ったより長く踊ってくれました。澤田くん、「俺は一人っ子で…」のところで三つ編みをブンブン振り回しておまるちゃんの顔に当てる。おまる「あんた今日調子いいわね」。金ちゃん銀ちゃんが花道から登場するところでは、銀ちゃんが金ちゃんにピッタリくっついて出てくる。大捕物、おまるちゃんのおぇっのところ「なんでなん?なんでなん?さては私の体が目当てなのねー!」。金ちゃん銀ちゃんが上下にはけて行くところでも、金ちゃん「しもしもー?」銀ちゃんも手で電話作ってました。金銀コンビ、楽しそうだなぁ。

「WITH LOVE」前の挨拶はいつも通り、込み上げてくるポイントね。歌い継ぎは、生歌ではなくなっていました。背景の「9人でなんちゃらかんちゃら」ってやつ。あれは…うん。“俺らは何て言われても9人でいくって決めたんだから、納得しろよなー”って説得されてる?受け止め方は人それぞれ。

 

アドリブが絶好調でした。昼公演にタッキーと五関様が見に来てたらしいので、いろいろ調整入ったのかな。演出自体は変更がなかったけど、もっとアドリブ入れていいよーって言われたりしたのかな!生歌の「WITH LOVE」もダメ出しもらった?

 

本当に良い席で観せていただきました(自名義がんばった!)。組曲や腹筋太鼓も大迫力だった。私はSnow Manが大好きなんだなぁーって、再確認。

めめのステフォはまたまた売り切れていて、買えなかった…。どんな現場でも買ったことがなかったポスターを初めて買った。“6人”ではないけど。

 

おでこと鼻の右側に吹き出物ができててお疲れの様子のふっか。20日の休演日はお休みできたかなー。車折神社での目撃情報上がってたけど。

 

私の次の滝沢歌舞伎は4月末の新橋演舞場です。約2ヶ月空いちゃうから、すでにロス…。

 

あのん。

f:id:yukawhitechocolate:20190220214433j:image

 

16日と17日のお昼までは友達がいたけど、夜は一人で寂しくホテルでご飯。ステフォは写ってるもの以外にもたくさん買いました。でも彼らがメインになったので、今までみたいに「すのーまん全部ください」をすると破産しますね。

f:id:yukawhitechocolate:20190220214513j:image

滝沢歌舞伎ZERO 2/16 夜

前列下手より。ふっかは基本的にセンター寄りではあるけど、「Make It Hot」や腹筋太鼓、おまるちゃんで下手の立ち位置が多いのでよく見えた!あと、下手が多い宮舘くんもすごくよく見えて、やっぱり舘さまは生で見た方がカッコいいなぁ…って実感。

 

化粧。関ジュのお題は「森のクマさん」で、「ある日森の中クマさんに食べられた」と歌っていて、あべなべはこの日も爆笑してた。特に阿部ちゃん。

 

おまるちゃんは弔辞の時にマイクに頭を強くぶつけすぎて「強くやりすぎた…」って、何度も何度も頭を押さえて痛そうな表情をしていました。タンコブは作らないでねー!参列者に声をかけるところ「あら、玉森くん!…あ、深澤くんだった。似すぎて間違えちゃった!…今のは拡散しないでください。」これ、ツイッターにあげたら、なかなかの反応がありました。

「りえこ、さちこ、本庄!ブサイク!」で睨まれて「台本に載ってたんで。」

金ちゃんは、扇子を回して「プロペラ〜!なにプロペラって…」

おまるとあべぞうのミュージカル、アドリブは「わらび餅食べたい!」

金ちゃんと銀ちゃんが花道から出てくるところでは、金ちゃんはまた扇子を回して「プロペラ〜、まだ回ってた」って言いながら出てくる。

銀ちゃんVS官兵衛のところ、なべ「この時、刀を動かしたらダメなんだぞ!」で、康二くん笑っちゃう。ここのなべは、絶対に康二くんを笑わそうとしてる。

 

昼公演の時に、2階席から前列の方の双眼鏡所持率をリサーチしていたので、2列だったけど双眼鏡を使ってしまいました。化粧をしてるすのをじっくり見たいから。

ふっかはおでこにいくつか吹き出物ができていて、鼻の右側も赤くポツっとできてました。お肌荒れちゃってる。化粧替えがあると、大変なんだろうなぁ。

 

この公演も、特に目黒くんの誕生日には触れられずに終演したけど、Snow Manのメンバーには祝ってもらえてるといいな。めめのステフォは昼公演開演前には全て売り切れていて、買えませんでした。思ったより早かった!

 

南座、夜ver.

f:id:yukawhitechocolate:20190219230104j:image

 

夜ごはん。柚子がまるごと入ったお鍋、めちゃくちゃ美味しかった。

f:id:yukawhitechocolate:20190219230132j:image

f:id:yukawhitechocolate:20190224181800j:image

京都の地酒の飲み比べ。

f:id:yukawhitechocolate:20190219230326j:image

このお茶漬けも美味しかった。またこのお店行きたい!!

f:id:yukawhitechocolate:20190219230457j:image

 

 

 

滝沢歌舞伎ZERO 2/16 昼

目黒蓮くんのお誕生日公演ですよ!!ふっかは意識しなくても目で追ってしまうので、意識的にめめを見るようにしてみた。観るのも2回目だし、座席が遠いから全体をじっくり観ることができました。

 

2階4列下手より。天井が圧迫感があって、視界が狭い…。3階登場は全く見えず。かろうじて腹筋太鼓の影山くんの上半身が見えるくらい。ステージ上はクリアに見える。

 

ふっかは前回と同じ髪型。前髪下ろして欲しいけど、右耳に髪の毛掛けてるのがカッコいいからいいや!阿部ちゃんは左耳に掛けてたかな。サラサラヘアーでこれまたイイ!!

 

「ひらりと桜」のめめ、歯を見せて笑っていて、「Snow Manの目黒を見て!」っていう感じがする。いまだにめめに対して好意的でない人もいるけど、めめのあの表情見たら許せないかな…。Snow Manに入れて嬉しい!って感じの表情だよ?

組曲」はやってる本人達はものすごくキツそうだけど、見応えがあってかなり好き。片方の膝でもう片方が上半身を支えてるあの始まり方も好き。両足を広げるところ、上半身を反るところ、めめの一つ一つの動作が大きくてすごく良い。ここは、ふっかとめめの2人がちょうど双眼鏡におさまったから2人同時に見てたんだけど、めめの方が広く開脚してたし、上半身も深く反っていた。ラストでさっくんが背中を駆け上がって行ってめめの肩から飛び降りるところ。すごく危ない技のはずなのにさっくんだから軽やかに見える。めめは肩痛めてないかな。

モノクロ。ふっかはここが一番好きかもしれない。ふっかだけじゃなくて、すの全員カッコいいんだけどね。殺陣がめちゃくちゃ良い。あべだてふかは戸板倒しもあるし。ふっかは大きな見せ場をもらってる。倒す時の掛け声もいい。ここでも殺陣でだてなべが組んでいて、このペアリングは誰が決めたのか分からないけど(タッキー?)金一封差し上げたい。

「My Friend」。2階席からだからこそ、2人同時に見えた。舘さまの体幹は本当にぶれなくて、絶対に大変な演目なのにすごく優雅。なべが少し声が出にくそうだった気がする。

腹筋太鼓。3階登場の影山くんは上半身を思い切り反らせてくれるから、なんとか見えた!上からだと、後ろの人までよく見えた。背中を床につけた状態から少しずつ上体をあげていくところは、本当に腹筋がキツそうだけど、タイミングがみんな揃っていました。なべは頭を振ってて相変わらずキツそうだったけど、それもパフォーマンスなのかな。メカ太鼓の3人のうち、さっくんだけ飾りが付いてる??と思ったら、「Make It Hot」の衣装のパンツなんですね!

「Make It Hot」。大きなフリが多くて体力消耗するよね…。腹筋太鼓の後だよ?すのーまんは体力オバケだな。めめと康二くんも、よくついていってると思う。歌い継ぎのところ、歌ってない人たちのダンスが好き!さっくんとめめ、同じフリなのに体型が全く違うから見てて面白い。さっくんは可動域が広い(ニュアンス伝われ〜)。

お化粧。関ジュの「さかなさかなさかな〜♪」で笑っちゃうあべなべ。阿部ちゃんは右目が気になるのか、何度も綿棒で目の上触ってた。

 

鼠のお葬式。おまるちゃん「あら目黒〜、今日誕生日なんだって?おめでとう。誕生日プレゼントにモノマネするね。新幹線のトイレのモノマネ。」深澤くん、モノマネのレパートリー増えてないのかな…。古謝くんの一発ギャグは、草履を手に持って「アイムぞうり(ソーリー)」おまるちゃん「この空気分かる?」

 

「WITH LOVE」前のひーくんの挨拶で、涙が流れていた私。「WITH LOVE」の歌い継ぎが、生歌に変わっていた。ひーくんが深く息しながら歌うから、あれ?って。それを聴いてたら、ガンガン涙が溢れてきちゃいました。

 

特に目黒くんのお誕生日サプライズはなし。おまるちゃんが劇中で触れただけ。阿部ちゃんの天気予報のゲストはもちろん、めめ。

f:id:yukawhitechocolate:20190219223924j:image

 

 

 

この公演前に食べたもの。

f:id:yukawhitechocolate:20190219224021j:image

f:id:yukawhitechocolate:20190219224111j:image

VI→IX Guys Snow Man

ツイッターでは怖くて呟けない。何が怖いって、すの担が怖い。私もすの担なのに。

 

以前、9人になるのは受け入れられないというブログを書きました。それからしばらくして、徐々に9人になることに対するメンバーの想いがいろいろなところで明らかになってきました。それらを読んでいたら、信じてついて行くしかないよね…という気持ちになりました。

 

滝沢歌舞伎ZERO』を観ました。そこには、オリジナルメンバーであるSnow Man6人と横一列に並ぶ目黒蓮くんと向井康二くんの姿がありました。一緒に観たお友達も「9人のSnow Manを受け入れるしかないよね」と言っていました。最初は全く理解できないと言っていたすの担達も、徐々に柔軟な態度になってきたように思えました。

 

そんな矢先、目黒くんの宇宙sixのサイトでのブログの更新。私は元々めめのことは好きでしたが、彼目当てにコンサートや舞台を観に行ったことはありません。めめのことは歌舞伎で知るくらいで、彼の性格はブログで知る程度です。だから“担当”とは言えません。写真は買いますけど。アクスタも持ってますけど。

(※2/8追記。↑過去のブログを読んだら、ジャニワの時からめめを目で追ってました。Kis-My-Journeyの時もすの4が見えない時はめめ見てたわ!!)

めめのブログを読んでいて、時に宇宙の最年少で甘えん坊で、時に言いたいことをちゃんと言う子だなーと思っていました。だから、単刀直入すぎるあのブログには驚きましたが、いろんなことを考えて考えて、ああいう棘のある表現になっちゃったんだろうなーくらいの感覚でした。本音のようで本音じゃない。もしかしたら、Snow Manに加入することが怖いんじゃないかなって。ファンに受け入れてもらえるかというより、自分自身がすのとして認められるかどうかが。誰に認めてもらうか、それはすの6人、そしてタッキー。あとは、兼任の恐怖。誰の判断で“兼任”なのかは分からないけど、兼任するからにはどちらも中途半端じゃダメだって、私たちの想像以上に考えてると思うよ。抱えてる不安を隠したら、ああいう文章になったんじゃないかな…。本当は誰よりも弱いんだと思う。

その揚げ足を取るかのように、辛辣な意見ばかりが並んだツイッター。分かるよ。確かに、ファンや宇宙sixのメンバーをバカにしたような表現はあった。感情に任せて書いたような、幼稚な表現もあったかな。でも、たぶん押し潰されそうなプレッシャーの中で、彼自身いっぱいいっぱいなんじゃないかしら。めめの頭の中なんて覗けないから分からないけど、私はそう思った。めめのことが好きだから、擁護してる?そうかもしれません。あとは、元々の私の性格かも。“いいんじゃない?言わせておけば”って他人事として捉えちゃう。

 

所詮、アイドルと、そのファンなんですよ。お金を落としてくれるファンは大事だよ。でも自ら去って行くファンを追ったりはしないでしょ?嫌いになったら去ればいい。また他に新しく好きになってくれる人がいればいい。ただそれだけ。

彼らはアイドルを生業としている。なんとかして売れる方法を見つけないといけない。それについて来られないなら去ればいい。ついて来てくれる人は他にもいるから。でも、Snow Manのメンバーは言ってる。“ついて来て欲しい”って。“受け入れられるのを待ってる”って。めちゃくちゃイイ奴じゃん。めめのことを嫌いになったすの担もたくさんいると思うよ。すの担は箱推しが多いから、受け入れ難いだろうな。普通のアイドルなら「別に受け入れてくれなくてもいいよ、バイバイ」かもしれないけど、すのは「受け入れてくれるまで待ってる。結果見せるから待ってて!」って言ってくれてる。だったら待っててもらいましょ?時間をかけて受け入れましょ?

 

ふっかの「すの日常」臨時更新は、めめへの批判がどう表れたのか分からないけど、本人たちにも伝わったからだよね。手紙なのか、エゴサしたのか。私は、ふっかに臨時更新をさせなきゃいけなくなった経緯を作ったファンがダメだと思う。大事な主演舞台中で、本当はそのことだけを考えていたいのに、他のことを考えさせてしまった。集中力を切らせてしまった。それって、本当のファンなのかな…。

彼らが何の迷いもなく、舞台に集中できる環境を整えてあげたい。キッカケは本人たちが作ったかもしれないけど、それに躍起になるのは大人気ない。相手はやっと22歳になる青年です。

 

ふっかのブログを読んで、泣きました。私は今のふっかが過去最高に好きです。9人になったSnow Manのふっかが。

これからのSnow Manには期待しかしてない。Snow Manのことを愛してるSnow Manを愛してます!!

正直ね、私はSnow Manがデビューしたら担降りするかもしれないってずっと思ってた。でも今は違うよ。ずっとSnow Manを応援したい。デビューする日が来たら、その先も一緒に走って行きたいなーって思ってる。ちょっと前まであんなに6人じゃなきゃ嫌だったのに。こうやって考え方を180度変えるキッカケを作ってくれたのって、紛れもなく康二くんやめめや、ラウールだよね。

3/24がお披露目って言われてたのに、いつのまにか9人になっててかなり戸惑ったけど…本当にステージの上に9人並ぶのは3/24だよね?信じていいよね??もうさ、3/24が楽しみじゃない?私だけ??

 

f:id:yukawhitechocolate:20190207074609j:image

f:id:yukawhitechocolate:20190207004002p:image

f:id:yukawhitechocolate:20190207003913p:image

f:id:yukawhitechocolate:20190207003852p:image

f:id:yukawhitechocolate:20190207074701j:image

滝沢歌舞伎ZERO 2/5 昼

泣くかな〜と思ったけど、泣いたよね。

 

“春の踊りはよーいや”をひーくんが言って“さー”で始まる。Snow Manの前には誰もいない。一列目のSnow Man滝沢歌舞伎で観れる日が来るなんて…。

センターはいわふか。ふっかの髪型は前髪を2:8くらいで分けて立ち上がらせていた。康二くんと前髪のスタイリングがかぶってて、一瞬康二くん見ちゃった。顔の大きさ全然違うのに。

薄いピンクの上着に白の上下、濃いピンクのリボンタイのお揃いの衣装(会見の衣装)。目黒蓮くんも、向井康二くんも、Snow Manなんだなぁ…。

ちなみに降ってくる桜の量は、半端ないです。前列はバンバン前から降ってきます(と言うか、ぶつかってくる感覚)。みんな手で払いのけていました。

『ひらりと桜』、大量に降ってきた桜の花びらを効果的に使っていて、『いつか』を彷彿とさせる感じ。舞台がピンクに染まっていて綺麗です。

 

組曲?でいいのかな。タンクトップのやつね。思ったより目黒くんの二の腕がムッチリ。ここもダンスがカッコいい。

 

モノクロ。すっぽんから出てきた影山くんが「影と影」って言うから、これは影山くん以外には言えない台詞だなぁ…なんて思ったり。ふっかが白だったから、どうしても白ばかり見てしまう。光る剣が、ライフセーバーに見える。短剣はもはやサイリウム

 

変面。いわめめこじ。だけど、やっぱり一番オイシイのはひーくんですよね。

 

だてなべの『My Friend』これをこの2人にやらせたの、素晴らしい。なべは生歌かな。最後渡辺くんが“My Friend〜♪”って歌いながら、宮舘くんの方を指すんですよ!!!ゆり組厨は泣くでしょ!!!!!

 

『Make It Hot』曲調も、ダンスも、衣装も、全部好き。低音ゴリゴリだし、ダンスもガシガシだし、衣装は蛍光色だし。ふっかは『Criminal』の神ちゃんの衣装みたいに、片腕全面がファーになってる。一度見ただけでは細部まで見れてないので、次の観劇のときに衣装もしっかり見てきます。演舞場ではここにラウールが入るのかな。

 

腹筋太鼓。影山くんと、もう一人は誰??3階席の上下で、二人の太鼓から始まります。初っ端から腹筋太鼓です。今までみたいに立って叩くところはありません。さくめめこじのメガ太鼓。縦回転はないけど、横回転のスピード速すぎ。反った状態での太鼓は、普通の腹筋太鼓以上に腹筋が辛そう。

 

化粧。いわふか→だてこじ→めめなべ→あべさくの順にはけて行くんだけど、思ったより早くいわふかがいなくなってしまうので、他のメンバーをじっくり見させて頂きました。舞台の奥の方で化粧をするので、双眼鏡を使いました。前列だったのにね。浜松屋の関ジュ達も、面白いことをやっていました。

 

滝沢歌舞伎『五右衛門』。3階の上手から弓を射るふっか、ただカッコいいやつ。五右衛門のひーくんは、言うことなし。これをやらせてもらえるのって、信頼されている証拠じゃないかな。ふっかは白塗りの方が顔が小さく見えた。

『桜の舞』女形さっくんは可愛らしいし、阿部ちゃんは色気がある。雰囲気からこの2人にやらせることに決めたのか、それとも女形の稽古をしていたらこういう雰囲気が出たのか。どちらでもいいけど、2人ともすごく美しい!もちろんなべも凛々しくて、カッコよかった。

『総踊り』曲だけが謎。ふっかの姿勢の悪さが少し改善されたような気がしました。

 

2幕は鼠小僧。とは言え、鼠のお葬式から始まるんですけど。団子の紋がついた喪服姿でおまるちゃんが弔辞を読みます。もちろん、おもしろおかしく。初見なので、どこからがアドリブかよくわかりませんでしたが、弔問客に話しかけるところなのかな。まさかの猫役の阿部ちゃん、四代目あべぞうです。あざとかわいい猫です。おまるの膝にすりすりするところ、“阿部ちゃん代われ!”と思ってしまいました。徳俵さんは事あるごとに「ギリギリでいつも生きていたいから〜♪」と唄います。舘さまもお笑いパートを楽しんで演じているように見えました。さっくん演じる金ちゃんの弟、渡辺くんが演じる銀ちゃん。ズルイです。みんな好きですよ、このキャラクター。笑いをかっさらっていました。歩き方が面白い。めめと康二くんは悪役、黒影なんとかって言ってました。2人は通路を数回通ります。悪役なので全く笑わないんですが、銀ちゃんとのやり取りのところで康二くんうっすら笑っていませんでした?…っていうか、笑っちゃいますよね、アレは。ひーくんは人形町の新吉親分。渋い役です。もちろん一番オイシイ役です…この話の主役ですよね?

団子屋のシーンもちゃんとあります。関ジュが楽しんでいます。あの辺りはアドリブでしょうか。澤田くんの中国人?と、今江くんの悪ガキが印象に残りました。あと、古謝くんの相変わらずの滑舌の悪さ!

ミュージカルのように、心情を歌にのせるシーンがたくさんあって、楽しいです。笑いっぱなしです。やっぱりおまるちゃん好きです。でも今回はごめんなさい、銀ちゃんが一番好きかもしれません。銀ちゃんのせいで、金ちゃんの記憶がほとんどありません。ただ、はける時に「そろりそろり」ではけて行ったのだけ覚えています。

今回は水は使っていません。舞台の上は紙吹雪、雪が降ってるんです。Snow Manだから!最後はお決まりの小判がばらまかれておしまい。

 

『WITH LOVE』Snow Manのメンバーで歌い継ぎます。彼らがソロで歌い継ぐなんて…。嬉しいなぁ。タッキーに名前は呼んでもらえなくなったけど、自ら一歩ずつ前へ出るSnow Manがものすごく頼もしかったです。涙が出ました。本庄さんも眉間にしわを寄せて、泣きそうになっていました。ひーくんが手で合図を出すと、本物の雪が降ってきます。冷たかったです。後ろや上から見ると綺麗なんだろうなぁ。今回は雪降らせマシーン?の真下だったので、演出効果のほどは次回の観劇で確認します。

 

正門くんと影山くんは良い役をもらっていて、目立っていました。去年の、長谷川くんや林くんの役どころでしょうか。絶対に滝沢歌舞伎ZERO出の影山担が大量発生すると思う。私も影山くんのステフォが出たら絶対に買います!

 

観劇前からとにかく緊張していました。出る側じゃないのに。去年の横アリ単独を思い出しました。始まったらただただSnow Manを追うことでいっぱいいっぱい。なんせメインですから。メンバーの誰かはどこかにいるんですよ。こんなに目が忙しいなんて…感激です。

オープニングが変わってしまったけど、「春の踊りはよーいやさー」から始まり、『WITH LOVE』で終わる。メインがSnow Manに変わっても、間違いなく『滝沢歌舞伎』でした。毎回言いますけど、私は『滝沢歌舞伎』のSnow Manが一番好きです。

早くまた観たいー!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

太鼓の最初と新曲のふっかの立ち位置は下手。今回下手の席が多いから、今後の観劇が楽しみで仕方ない。おまるちゃんの弔辞もね。花道も結構使ってるのに、ふっかだけ花道登場なし。なんで??

 

f:id:yukawhitechocolate:20190206011046j:image

f:id:yukawhitechocolate:20190206011014j:image

f:id:yukawhitechocolate:20190206011102j:image

f:id:yukawhitechocolate:20190206011117j:image

 

WESTV マリンメッセ福岡 1/27昼

ほったらかしにしすぎました。なので、完全なる備忘録。

 

 

神ちゃんが前髪を上げてきたよ!!!!!!!!!!襟足も少しワックスでまとめてたよ!!!!!挨拶で神ちゃんが明かしてくれました。「小瀧さんから前髪あった方がカッコ良いって言われたから上げてみた」。小瀧くんにはおいくら包んだらいいですかね?とにかく、のんちゃんには感謝しかない。あぁぁぁぁぁ、神ちゃんを信じて待ってて良かった。

流星も、1:9くらいで右分けにして、前髪立ち上げててめっっっちゃカッコ良かった!!!とにかく、私の大好きな2人が2人して過去最高のビジュアルに仕上げてきてくれた。

 

星座コント。蟹の神ちゃん、亀梨くんのターンのマネしてました。のんちゃんは「ビタミン獅子」。プライベート写真はアフロのしげ。WESTERの呟きには“やっぱ博多はとんこつばい”“インフルエンザになるとかマジ?”ライオンさんの使っているシャンプーは「ヴィダルサスーンパンテーンの時もある」。センステでの乙女座の赤い方に告白するところで、笑っちゃう流星。のんちゃんソロ歌唱で、口から手を出す。しげ「なんでみんなふざけてるの〜」

 

『バンバン』縦花道でメンステに戻ってくるJr.みんなとハグしていく神ちゃん。しげは最後にマイクを小柴陸くんに渡す。

 

MCで陸くんマイクを持って自己紹介。前日メンバーやJr.みんなで一緒にご飯を食べて、“運悪くしげの隣に座って”餌食になった陸くん。陸くんにやったムチャブリをしげがやる。

しげ「受験に失敗した人の水の飲み方」

陸「全然おもんない」

淳太「受験生の代わりにしげがスベった」

ちなみに、食事は水炊き。

?「なんでジャニーズに入った?」

陸「お母さんが嵐が好きでDVDとか見てて入りたいなーって」

淳「隣にしげみたいなのおるやん。こうなりたい?」

陸「なりたくないです」

 

子供が2人いそうなあっくん。

照「淳太くんとか濵ちゃんだと30?えっ?ってなるけど、俺ならんやん。おらんよ?おらんけど子供2人くらいいそう。」

 

しげが演じる役はいつも良いヤツっていう話から『宇宙を駆けるよだか』の話へ。

淳「神ちゃんのしろちゃん?くろちゃん?」

神「色違い!ワワワワー!(←安田大サーカスのクロちゃんのモノマネ)」

濵「俺何回も見た。セリフも覚えてん」

メンバーの「やってやってー」からの

神「濵ちゃん、誰?」

濵「シロちゃん…セリフなんやったっけ?」

神「(シロちゃんで)目障りなんだよ」

濵「これ!」

“目障りなんだよ”選手権。

濵「目障りなんだよ」

重「“目障りなんだよ”の感じで好きな食べ物言おう。(淳太にやらせる)仕事決まるかもしれん!」

淳「スイカだよ」

望「スイカの種は食べちゃうけどって言って」

淳「スイカの種全然食べちゃうけど」

告知する流れから

望「スイカのお知らせ?特売の?」

節約ロック、Mステ、ミュージックフェアのお知らせ。ミュージックフェアではケミストリーとコラボしている話から

流星「俺らカッコいい服着ると誰か分からんくなる」

いやいや。カッコいい服ももっともっと着てください!!

 

 

『間違っちゃいない』の3人のアイコンタクトが好きすぎる!!!

 

 

 

私のWESTVはこれでおしまい。お腹もちゃんといっぱいになった。

初日を見終わった後は、お笑いに走りすぎていてついていけないと思ったし、彼らはどこへ向かっているんだろう…ってなったのも確か。でも、福岡の2公演は覚悟して見たら楽しめたよね!まぁ神ちゃんの髪型も大きな要因かもしれないけど!!(あとは、Snow Manでゴタゴタしてたのもあるのかなー、ないのかなー、それについては分からない!)

 

f:id:yukawhitechocolate:20190206133451j:image

 

 

 

 

ココ自己満足覚書の場所だから!閲覧注意!!

スタトロで来てくれた時に、ウチワを見せたら…神ちゃんは普通の笑顔から「ニーっ」て目を細めてクシャって笑ってくれたぁ。めちゃくちゃ可愛かった。流星は、私の前の席の方が流星担だったので、私の方を見てるって確信が欲しかったからピースして指だけクィクィってやったら、同じようにしてくれました。隣の友達に「流星」ウチワを持ってもらってたから、流星が見てくれたんだと思う。ファンサもらって友達と抱き合って崩れ落ちる人達をたくさん見てきたけど、そりゃそうなりますね。私も抱き合って崩れ落ちたわ!