ひまつぶし

主にジャニーズWESTとSnow Manについて語る。たまにミュージカルも。

Summer Paradise 2019 Snow Man 8/5

お昼にはせっせと九段下の科学技術館へ行って、プレ販でドームのグッズを買ってきました。暑かった…!!

グッズを買うために、この日は夜公演だけにしたんですか…?っていうくらい、みんなドームのグッズを持ってサマパラに来てましたね。ウチワ持って、肩からタオル掛けて!メンバーも「何?それ!ドームのやつ??どこで売ってるの?」って。メンバーって何も知らないんだね…←

 

4日と同じくらいの時間に入って、同じ機械にピコってQRコードかざしたんですよ。そしたらなんと、4日と全く同じ席が来たんです!!!TDCってキャパどれくらい?2000くらい?その中で全く同じ席が2日連続で来るってすごくない?正確には、両日とも4連だったので違う席に座らせてもらいましたけど(せっかくなので、チケットは全く同じ席のものを頂きました)。よってこの日もスクリーンは全く見えなかったよね。

 

爆弾コント、爆弾処理班としてあの扮装?のまま「輝美雄愛洲」(さっくん)が登場。ピンクには康二くん。康二くん「ピンク似合わねーな」とふっかに言われるwww 

 

MCではラウールのドラマが発表されて、金髪の理由が明らかに。それより何より、小瀧のんちゃんがバーターを付ける側になるとは!大きくなったなぁ(2人ともカラダは大きいけど)。

 

阿部ちゃん先生は「ひらめき」。お題がスクリーンに映されるんだけど、私の席からは問題が見えなかったから、答えを聞いてもさっぱり分からなかった。2問目からは問題を読んでくれたけど…サイド席にも優しい阿部ちゃん先生でお願いします。

 

 

後半は、入る時間やレーンも考えた方がいいかな。でも決して悪い席じゃないんですよ。ステージは近いし、阿部担だったら(!)絶対ファンサもらえるし。下手に2バルや3バル入るよりないいけど、そろそろ違う場所からステージを見たい…。

 

f:id:yukawhitechocolate:20190810154706j:image

 

 

 

Summer Paradise 2019 Snow Man 8/4 昼

サマパラに行ってきました。セトリもほとんど把握せず、MCのレポはRTやいいねでまわってきたものを流し読みしただけの状態で行きました。

 

席は1バルの下手サイドでステージはとても近かったけど、スクリーンは全く見えなかった…。それだけが残念!客席が沸いても、何に沸いているのかさっぱり分からなかった。

 

9人だから横並びになると、サイドまで来てくれるからさっくんや康二くんはよく見えたな。ただ、康二担の友達がこの日は上手の最前にいたから、「康二くんは上手に行って〜」って思ったし、ふっかが上手に来た時友達は「ふっかさん下手だよ〜」って思ってくれていたらしい。なかなかうまくいかないものだな(笑)下手のお立ち台もよく見えたし、下手通路を移動するのもしっかり見えた。阿部ちゃんはちゃんと自分のファンを見つけて、片っ端からファンサして行くからスゴイ。周りの阿部担みんなファンサもらってた!

 

爆弾コント(←でいいの?)のふっかのヘルメットが大きかった。すっぽり入るヘルメットを用意してもらえてよかったね。そしてゆり組厨が沸くやつ。

 

MCは佐久間スペシャルだった。さっくんTDSタワー・オブ・テラーのモノマネをして、ステージ上のメンバーも大爆笑。阿部ちゃんいわく「6人分やってた」らしい。私はタワテラは一度しか乗ったことがないから、このモノマネは分からなかったけど、さっくんもメンバーも楽しそうだったからいいや!

おしゃべりなイメージの康二くんはあまり喋っていなくて、終演後に康二担に「康二くんはあまり喋ってなかったけど、あれでいいの?」って聞いたら「いいの」って言っていた。もっとメインで喋って回してるイメージだった。

 

阿部ちゃん先生は、イントロドン。私全然分からなかったけど、メンバーはもちろんファンのみんなもあれで分かるのすごいと思う。

 

ふっかは前髪全降ろしで、私の好きなふっかだった。そして陶器肌。なべにスキンケア教えてもらった成果が出てるのかな!

 

メンバーが楽しそうだったから、私も楽しかった!なんかそんな印象。曲の感想は…あまりない!覚えてない!!

今回全くメモしてない!!以上…!

 

f:id:yukawhitechocolate:20190810121917j:image
f:id:yukawhitechocolate:20190810121914j:image

エリザベート 7/15マチネ

古川雄大のトートは絶対に見なきゃ終われない。ってなワケで、帝劇へ。

f:id:yukawhitechocolate:20190716215737j:image

 

2019年のエリザベート、4回見て4回とも子ルドルフは陣慶昭くんでした。

 

ゆんはね、トート役者じゃないと思ってたんですよ。ルドルフ卒業したらフランツかなぁって思ってたから、どんなトートになるのかめちゃくちゃ気になっていた。

ビジュアルはね、言うことなし。美しすぎるでしょ。怪しすぎるでしょ。登場シーンで上から降りてきた姿の神々しさ!神…じゃなくて死神だけどな!

前々から、歌が弱いと言っていましたが、モーツァルト以降ものすごく成長が見られるので、どうなることやら…と思っていたら、そうきたか!と言った感じ。藝大出の芳雄くんには敵わないからねぇ。ダブルキャストは比べられるしねぇ。いやいや、これは比べるものじゃないね!!すごくアレンジされてたけど、それが持ち味と合っててとても良かった。ロックっぽいアレンジで、今まで見たことのないトートだった。

2人のトートの解釈の違いは子ルドルフとのシーンに多く見られたかなぁ。「猫を殺した♪」のシーンも、芳雄トートは階段に寝そべって?「え?!」っていう表情をする。ゆんトートは寝そべらない。芳雄トートは子ルドに銃口を向けるけど、ゆんトートは銃を差し出すような感じ。

ゆんトートは昔は人間だった。エリザベートを手に入れたくて仕方ない。振られるたびに悔しそう。芳雄トートは、初めから死神。振られても、そのうち手に入るからいいかって達観してる感じ。芳雄くんからは終始余裕を感じられるけど、ゆんからは必死さが感じられる。まぁこれは経験の差もあるかもしれないけど、置かれた立場そのものがトートにも表れていて、それはそれで良かった!!

カーテンコールも、スタオベの客席に拍手をせびる余裕のある芳雄くんと、深々とお辞儀して感謝を伝えるゆん。古川雄大の性格からして、経験を重ねたとしても芳雄くんみたいなことはできないとは思うけど、いつかおちゃめなゆんくんが見られるといいなぁ…。

 

相手が変わると芝居が変わる。

愛希れいかさんのエリザベートも、芳雄トートの時よりゆんトートが相手の方が、さらに強い。芳雄くんは声量もあるからそうなっちゃうんだろうけど、ゆんが相手だとちゃぴの声の通ること!それが強さにも感じられたのかな。

万里生フランツは、夜のボートで泣いてなかった。相変わらず悪夢のシーンは狂気じみてたけど。

三浦涼介くんのルドルフは、マザコンっぽかった。大我ルドルフが自立した感じだったから、ものすごく弱く見えた。ガタイはりょんルドの方がいいんだけどね。

 

今回ゆんトートは1回しか観られなかったけど、たぶんこの先しばらくゆんトート続投じゃないかな。

古川雄大がどんどんすごい人になっていく。成長をずっと見届けていきたい。

エリザベート 7/11ソワレ、7/13マチネ

7/11 ソワレ。

f:id:yukawhitechocolate:20190713193149j:image

私がエリザベートを観るなら、このメンバーがベストキャストかな、と思ってチケットを取った。

 

7/13 マチネ。

f:id:yukawhitechocolate:20190713193534j:image

こちらは、7/11が落選だったら…と思って取った。芳雄くんが好きな母と観るために取ったので、芳雄トート一択だった。ちなみに、愛希れいかさんのメルマガで取ったからちゃぴザベート。

 

そんなわけで、ダブルキャストを比較してみる。上手いとか下手とかじゃなくてね。

 

エリザベート

花總エリザは、感情移入して泣いてしまうの。苦しいの。これ、21年前に宝塚の宙組で観た時からずっと変わらない。エリザベートが泣くシーンは「うわぁぁぁん」って感じ。

ちゃぴエリザは、ものすごく芯が強い。いつも泣いてしまうルドルフのお葬式シーンで、泣けなかった。ちゃぴエリザって、涙は溜まってても泣いてないように見えた。

 

フランツ。

万里生フランツは、老け芝居がめちゃくちゃ上手いし、悪夢のシーンの乱れっぷりがこれまた見事なんだな。シシィ大好きだけど、仕方なくゾフィーの言うこと聞いてる感がある。

元基フランツは、若々しくてシャキッとしてる。悪夢もトートに踊らされてる感は少ないような。シシィのことは好きだけど、それとこれとは違うよねって、最初からゾフィーの肩を持ってるような。

 

ルキーニ。

いくさぶルキーニは狂気のルキーニ。歌が上手い。

成河ルキーニは、心のあるルキーニ。芝居が上手い。

 

 

比較してみようとしたけど、ちゃぴザベートと元基フランツは一度しか観てないから、無理でした。何度も見ないと分析はできませんね。

 

11日。カーテンコールの大我くんの笑顔があまりなかった。昨日の今日だったから、笑えなかったのかなぁ。

 

13日の大我くん、真ん中あたりの髪の毛がピョンっと立っていて、可愛かったです。トート閣下に直してもらえてよかったね。

 

カーテンコール。マチネで見たのが今回初めてだったので、子ルドルフがカテコにいるのをやっと見れた。子ルドの慶昭くんがちょいちょい大我くんを見るのが可愛かった!!

 

 

13日は大我担さんと観たんです!初交流でしたけど、楽しかったし嬉しかった。同世代のジャニヲタさんと観るのはやっぱり楽しい!!

 

f:id:yukawhitechocolate:20190713195737j:image

エリザベート 6/7(初日)

仕事で開演間に合わない…。でも初日観たい。出した結論は…頑張れば2幕は間に合うから目指せ定時退社!

 

2幕だけの感想ですが…、なんでしょうね、何回見ても新しい発見があるんですよね。やっぱりエリザベート、大好きです。

 

2幕幕開け、「キッチュ」のシーン。マグカップ配らなくなって、お札をばら撒いただけだった。キッチュの手拍子の揃いっぷりに、リピーターが多いんだろうなぁ…と。ルキーニの客席の操りっぷりもさすがです。

2幕最初の方の戴冠式のシーン、エリザベートのソロパートの音程が以前と変わっていました。カーテンコールでイケコ(小池先生)が「今回またリーヴァイさんがいろいろ変えた」とおっしゃっていて、なおかつ「特に幕開きのトートダンサー」ということでしたので、1幕が見れなかったのは非常に残念だったなーと思いました。次の観劇が1ヶ月後なのが本当に残念。早く1幕から通しで観たい!!!

トートは、「私が踊る時」のシーンで、エフェクトなくした?って思ったけど、他の曲ではガッツリエコーがかかっていたので、低めの音程にはそんなにエコーを感じないだけだったのかな。ちなみに、私はここのシーンのエリザベートの表情が大好きです。めっちゃ上から冷めた笑顔でトートのことを見下してるんですよ。

子ルドルフとのシーンでは、ちょこんと座る子ルドルフと、それに寝そべって寄り添うトートがお父さんみたいで可愛いのと、トートが銃で子ルドルフに狙いを定めて…結局何もせずに仕舞うところが好きです。ここ、可愛い子ルドルフも見たいところですが、トート閣下の表情は見逃したくないから毎回葛藤するシーン。

ルドルフ大我くん、貫禄出たなぁ。花總さん、芳雄くん、いっくん、万里生くんの帝劇常連さんに混じっても、全く見劣りしなかった。むしろ、トリプルキャストのファーストだから、自身に満ち溢れてる!!ルドルフが出てきた時の周りの方の双眼鏡使用率はハンパなかったし、「闇が広がる」の拍手も凄かった。前回は儚くて消えそうなルドルフだったけど、今回は意志の強いルドルフっていう感じ。

そして何回見ても同じシーンで泣いてしまう。ルドルフのお葬式のシーンなんですけど。あそこがエリザベートの辛さMAXなんですよね。あんなに冷たくあしらっておいて、亡くなったら棺にすがって泣く。後悔ばかりのエリザベート。ここで涙が出るのは、「僕はママの鏡だから」のシーンで、訴えかけるルドルフに全く目を合わさないエリザベートのシーンがあるからこそかなー、と自己分析しています。ここのルドルフが不憫すぎて…。舞台裏ではママとルドルフが仲良しだといいなーなんて思ったり!

万里生さんフランツは、老けっぷりが本当に見事です。あんなに声色まで変わる?フランツの出演シーンでは、悪夢のシーンが好き。実は主要キャスト勢揃いっていう。

 

カーテンコールで芳雄くんも言っていたように、今日のキャストは前回から引き続きの方が多くて、目新しさはなかったかもしれないけど、安心できる安定さであったり、3年ぶりに帰ってきた「コレコレ!!!」感があって、これはこれでよかったです。前回と同じだからこそ引き立つ新しい演出だったりするんじゃないかなーと。イケコはちゃんと「稽古中にフランツが結婚しました」と、万里生くんの結婚についても触れてくれました。お祝いの拍手が送れて嬉しかった!あと1789の時にもあった新しいキャストの紹介。本当にエリザベートは常連キャストが多いけど、少しずつ継承して少しずつ新しくなるからこそ、安定感があって人気もあるんじゃないかなと思っています。花總エリザ、芳雄トート、万里生フランツ、大我ルドルフももしかしたら今年が最後なのかもしれませんね。

 

カーテンコールは計4回。全キャストで2回、エリザベートとトートだけで2回。初日特別カーテンコールでは、いくさぶルキーニ司会で芳雄トートと花總エリザからの挨拶、小池先生と作曲のシルヴェスター・リーヴァイさんの挨拶あり。

キッチュやカテコの手拍子でも感じたけど、おそらくリピーターの方が多かったのではないでしょうか?私もですけど…。それくらい長きに渡って愛される作品なんでしょうね!

 

幕が降りる時、みんな大きく片手で手を振るなか、両手で小さくバイバイする大我くんが可愛かったです。

 

 

全体的に、オケも歌も音量が小さめだったような…。なんかもっと、ズンズンくるようなボリュームだった気がするんだけど。耳に優しかったです。でも私は体に響いてくるくらいの音量も、舞台の醍醐味だと思っています…。前回帝劇で観たのがSHOCKとジャニアイだから、エリザベートが小さく感じただけかなぁ。

 

 

f:id:yukawhitechocolate:20190608030550j:image

今年の帝劇外観はとてもシンプルに「エリザベート」の文字のみ。

 

f:id:yukawhitechocolate:20190608030436j:image

夜公演だと時間の関係で、子ルドルフがカテコに出られなくて寂しい。

 

f:id:yukawhitechocolate:20190608030512j:image

 

また早く観たくて、今からウズウズしています!

ジャニーズ IsLAND Festival 5/26

2日目。200レベルの後列。メンステ横だったので、25日は遠かったメンステが見やすかった。

目黒くんがこの日もセンター分けで、爆イケめめたんでした。深澤くんはいつもと一緒。

 

Make It Hot、カメラに抜かれてウィンクする渡辺くん…。こういうなべに慣れてないから、戸惑います。

自己紹介ラップでのめめの一言、「ねぇもっと声出してよ」。これでたくさんのお姉さんを落としていくんですね。

リアデラの掛け声は「一番、二番、三番、さいたま!」カメラに抜かれた時に、めめがなべのほっぺをぷにっとしていて、されるがままのなべが可愛かったです。

Lady ダイヤモンド。この日もぶりっこふっかがヤバかった。曲中の五七五、ふっか「このメンツ なぜ選ばれた 深澤は」。阿部ちゃんと大西流星くんが「そんなことないよー!!」って言ってくれていました。ありがとね、あべりゅちぇ。

 

MC。すのとトラが同時に出てきたので、アレ?と思いました。3組だと人数が多いので、ふっかの「もっと詰めちゃいなよー」で、ぎゅっとなる3組総勢23名。

深澤「生配信ここまでなんですよ」

全員「延長!延長!」

各グループから一言

道枝「生配信ありがとうございました」

?「顔が綺麗だからこれでいいんです。液晶が潤うんです」

照「すのーまんはドラムとか…。ドラムは俺か、てへ!」

トラジャは誰が何を言ったのか、覚えておらず。これで配信は終わり。

 

深澤「ここからは僕たちだけのお時間ということで」

佐久間「特別な空間にしようぜ!」

深澤「公開記者会見やりまーす」

佐久間「ここで化粧とか直さないと!」

深澤「いいんだよ、みんなそのままで。俺が直したいよ!」

ぞろぞろ花道を歩いてくる記者さん、カメラマンさん。

深澤「見てください、スタッフさんがいっぱいいます」

康二「みんな許可取ってる?」

写真撮影。

?「みなさん、双眼鏡で見てください」

?「これがジャニーズJr.のキメ顔です」

佐久間「丈がいつもの3倍目開いてる!」

深澤「みんな褒めて!可愛いとかカッコいいとか言って!」

\かわいいー/\カッコいいー/

?「お前らの方が可愛いよ」

康二「ふっかさんの方が可愛いよ」

深澤「前列は中腰くらいでいこうかな」

↑仕切るふっか、仕事人ふっかがめちゃカッコよかったです。

深澤「なにわ男子でーす、いぇーい!Travis Japanでーす、いぇーい!Snow Manでーす、いぇーい!でいこうかな。」

代表者が何か言うことになり、

なべ「(ひーくんに)とりあえずいいこと言えばいい」

深澤「今度はレポーターさんが来てくれます」

丈?「(女性3人を見て)女版少年隊の皆さんです」

ー感想を1グループずつ

大橋「いろんな皆さんが来てくれててほんまに嬉しいです」

宮近「本当に熱かったですね。こんなに熱いライブをまたコラボレーションしたいです」

ラウール「なんかみんながすごい笑顔で見てくれるので、こっちも笑顔になって、パワーもらっていいライブができてるのかなって」

ラウールは大人っぽいけど、喋るとやっぱり15歳。

ーシャッフルはどういう選ばれ方?

深澤「そのままですよ。キラキラアイドルなら俺が行くしかないって」

宮近「キラキラアイドルではないですよ!」

ーでも今日はキラキラですよ!

青春アミーゴについて。

道枝「身長が高くてビックリしました」

ラウール「こちらこそ」

康二「俺を挟んでケンカするなよ!」

ー身長はまだ伸びてるんですか?

ラウール「はい、まだ伸ばさせてもらってます。今182cm。」

道枝「176cm」

康二「伸びないのは、西畑大吾

西畑「伸びてるしー!」

ーでも、宮近くんも黙っちゃった。

宮近「どうして僕に振ったんですか!!!」

 

ここで諸々発表。

なにわ男子、8月に松竹座で「少年たち」。

康二「看守長役で俺出ていい?」

すの「どーぞ、どーぞ!」

康二「すのーまーん…」

トラジャの舞台、WEB CM、すのトラのサマパラ、すのすとの日生「少年たち」と発表が続き、

照「8月8日にジャニーズJr.東京ドームでライブやります!!!ジャニーズJr.が東京ドームでライブをやるのは19年ぶりです。」

これをここにいるJr.を代表してひーくんが発表したっていうことに意味がある!

照「Jr.盛り上がって行くぞー」

\おー!/

 

vannila、これはやっぱり正面から見たいね。

 

プチ運動会。

深澤「司会は深澤辰哉と」

康二「岩本照です!(バンダナ巻いてるw)」

1回戦ラウール、全くジャンプせずにパンを取る。2回戦めめ。メンバー紹介でカメラに抜かれた時に、腰の部分のシャツをはだけさせる、R18アイドル目黒くん…。1つ目に狙ったパンは取れなかったけど、2つ目はジャンプせずに取る。ここまででなんとなく分かった、すのの戦略。ってことで、3回戦はひーくん。パンがぶら下がった装置が上下して、全く届かない状態に!中村海人くんが一位でゴールしたあと、全く取れないひーくんとみっちー。ひーくんがみっちーを肩車して、みっちー取る。みっちーもひーくんを持ち上げようとするももちろん持ち上がらず、ひーくんは手で取り、2人で肩を組んでゴール。うみんちゅが1位のフラッグを元に戻してくれていたので、大きい1位のフラッグをみっちー、2位のフラッグをひーくんが取ってゴール。ふっかの言う通り「できるものなら、ずっと見ていたかった。」康二くん「(装置が上下したのは)社長の仕業かな!」

決勝の手足相撲は、ふっかvs元太くん。

康二「ふっかさん、意気込みをどうぞ」

深澤「やるしかない!(←おまるみたい)」

トラジャが勝って、センステで夢物語を歌ってるあいだ、くっついて座るなべこじと、ラウさく。外周で体育座りして首を振ってリズム取ってるだて様がちょっと可愛かったです。

 

チャンカパーナ終わり、バクステでハイタッチするめめこじ。

ええじゃないかをこの日も「いいじゃないかー!」と言うさっくん。いわさくがいちゃいちゃしてて可愛いかった。もっとやって!

 

アンコール。丈ふかかけっこ。長尾くんと絡むひーくん。

 

ダブルアンコ、ミッドナイトシャッフル。最後にいわラウが残って、ひーくんに耳打ちされるラウール。ラウールの「愛してる」でおしまい。

 

楽しかった。やっぱりライブは楽しい。たくさん発表があって、どうしたらいいのか分からないけど、贅沢な悩みだよなぁ…。タッキー本当にありがとう!!

 

f:id:yukawhitechocolate:20190529113428j:image

f:id:yukawhitechocolate:20190529113551j:image

ジャニーズ IsLAND Festival 5/25夜

さいたまスーパーアリーナ…「席があってよかったね」って言われたよね。

席は300レベル!300レベルってどこー?って思ったら、とーっても見やすいバルコニーみたいなところでした。真正面だし小さいテーブルあるし足元広いし。スタトロはないから、アリーナやスタンド前列じゃなければ毎回300レベルで見たい。

 

Snow Manからスタート!

①Make It Hot。センステ、上から降りてくる演出。ストライプ衣装。うーわー、デビュー組みたい。ひーくんはオールバックで後ろで一つに結んだ髪型。宮舘くんは髪の毛を短く切ってターバンのようにスカーフ巻いてる。目黒くん、センター分けでめちゃくちゃイケメン!!ふっかは髪の毛切って襟足がとってもスッキリ。

②自己紹介ラップ。たまアリ全部すの担なんじゃないか?っていうくらいの勢い。

③Party!Party!Party! はい、カッコいい。

なにわ男子、Travis Japanと続いて。

リアデラ。3グループ並んだときにセンターになるSnow Man!!!今までJr.勢揃いの現場があってもセンターには立たなかったんですよ。このIsLand FestivalもSixTonesが出演してたらたぶんストがセンターだったとは思う…。最初の挨拶の仕切りも、深澤くんがやらせてもらってたけど、ストがいたらたぶん樹…?昔からのすの担としては、真ん中にすのがいる、ふっかが仕切ってる、トリの挨拶をひーくんがしてるってものすごく嬉しかった。

挨拶で西畑大吾くんが「暑いから誰かタオル貸してー」って言っていて、すかさず「貸す貸す!」って言ってるふっか、うるさい笑。ひーくんは「僕の地元埼玉にようこそ」。

シャッフル。「Lady ダイヤモンド」で頑張ってぶりっこするふっか。曲中の五七五で、ふっかの「阿部きめろ!」に阿部ちゃん「お天気も あなたの心も 晴れだにゃん」。レディダイ最後「やっぱ俺には厳しい」とふっか。

ラウールと道枝くんの「青春アミーゴ」にたまアリが揺れた。ラウールのサビの振り、足が長いのと上がるのとで、蹴り上げるごとに客席が沸く。ふっかじゃないけど「ウチの子可愛いでしょー?」って言いたくなった。あの足の蹴りは、だて様に伝授された?

「Fire Beat」は、ドラムひーくん、ベースさっくん、康二くんとまつくでギター。ドラムのひーくんはもちろんだけど、さっくんのベースも好きなんだなぁ。

そのあと、なにわ男子のコーナー。なにわ男子って、ものすごくキラキラしたアイドル路線なんですね。なにわ男子結成前の松竹座はたまに行っていたので、関西Jr.を全く知らない訳じゃないんだけど、この王道アイドル路線には少し戸惑った。エイトともWESTとも違うアイドルを関西に誕生させたかったのかな。

 

そのまま、なにわ男子のMCからの、すのを呼んで一緒にMC。

丈くん「ライバルはSnow Manの深澤くん」

ふっか「僕のライバルはみっちーだよ。系統一緒じゃん」

丈「Snow Man出てきたら、謙杜とみっちー一気に静かになった」

康二「でもふっかさん、すぐお金払ってくれる」

丈?「ヒモ」←って聞こえました。

康二くんの東京に染まった話。

?「エスカレーターは?」

康二「左!」

?「マクドは?」

康二「マック!朝マクドって言わんやろ。朝マックやろ!マクドは一文字多い。時間の無駄や!」

 

丈「謙杜はひかるくん好き」

長尾「こないだ一緒にバス乗って…」

?「バス?」

長尾「ロケバス!ロケバスに乗った時にタピオカ教えてもらった」

バスの座り順の話から

照「お前の横に(わざわざ)俺が座ったんだよ!」

恭平「翔太くんが気になってる」

渡辺「俺なにわ男子なら恭平の顔がタイプ」

 

MCすのだけになって。

深澤「俺たち初めてって人もいると思うんで、自己紹介を佐久間だけしてもらいます」

佐久間「おしり食べ過ぎてプリンおしりおしり。佐久間大介です!」

深澤「これがやりたかっただけです」

 

?「(グッズの)Tシャツチラホラ着てます!」

?「目立つ」

?「一緒に着ようぜ」

康二「集団で着ると温泉行ったみたい」

佐久間「みんなで富士山登りに行く?」

どうやら、すののTシャツが富士山って言われているのをご存知のようす。

 

いろいろ宣伝。

だてさくラジオ。

佐久間「ちょっと頭良くなりたければ、ラジオ聴いてね」

渡辺「説得力ない」

目黒「佐久間くんがクイズ番組出ると、絶対面白い!」

深澤「目黒、あれ言わなきゃ。今日の昼公演に河合くん来てて…」

目黒「なんでお前ら俺たちのラジオに出るのに宣伝しないんだ!って言われて」

ターザンの宣伝で、腕をカメラに見せるひーくん。その横でふっかも同じポーズ。

佐久間「白っ!」

 

トラジャを呼んで少しだけ一緒にMC。

メンステのだて様に向かって、センステのしめちゃん。

七五三掛「だてくーん!」

宮舘「しめ様!!」

佐久間「貴族の友達なんだー!」

↑これ、めちゃくちゃ面白かったんですけど、文字にすると伝わらない。

宮近「MCめっちゃ面白かったっす!」

深澤「めっちゃ上からじゃん」

 

トラジャMCで自己紹介。

吉澤「ハンバーグ食べ過ぎてお腹ブリンブリン」

七五三掛「マシュマロ食べ過ぎてほっぺぷにぷに」

宮近「ストレッチし過ぎて足首ぐにんぐにん」

松倉「シャンプーし過ぎてキューティクルきゅるんきゅるん」

サングラス掛けて、のえる「Xし過ぎて顔がヨシキヨシキ」

秀逸な自己紹介でした。

 

トラジャの「Vanilla」、映像演出がすごく良かった。これ、真正面から見れて本当によかった。

「仮面舞踏会」「世界に一つだけの花」からターコイズ衣装。

 

プチ運動会、パン食い競争。

深澤「司会は深澤辰哉と」

康二「向井理です!」

深澤「1位の人はコレ(大きいフラッグ)、2位の人はコレ(小さいフラッグ)、3位の人は康二の手です」

深澤「すのーまんは?」

照?「佐久間!」

1回目、さっくんは2位。

深澤「すのーまん次は?」

?「佐久間です」

戻るさっくん。結果3位で、さっくん「2回目はキツイ」

深澤「3回目は?」

阿部「じゃあ、ふっか行って!」

ラウール「頑張れ、ふっかさーん!」

ラウール可愛い。

宮近「じゃあ、林遣都行きまーす!」←自分で言ってるけど、確かに似てる。

ふっか、手をグーにして一生懸命ジャンプしてて、可愛かった。

勝戦はなにわvsトラジャで、トラジャの勝ち。センステで夢物語を歌うトラジャを見ながら、バクステでいちゃつくさくこじ。

 

9人で「ええじゃないか」。人数やっぱり多いな!最初のさっくん「いいじゃないかー!」←違う違う!センステからメンステに移動するときに肩を組むいわさく。仲良しいわさく大好物!

 

「蜃気楼」からナポレオンジャケット衣装。

新曲「Lock on」。爽やかな曲調。曲中のラウールの「Lock onしてる?」が、アイドルっぽい。Snow Manで夏の曲っていうのが、いいね!

 

「アンダルシアに憧れて」の後半、すのオリジナルメンバーの6人だけがステージの上段に上がって、ラストは6人で台宙。見たかったやつ。やっぱりアクロバットして欲しいもん。涙は出てないけど、泣いた。

そのあと、PPP衣装の上のジャケットだけ羽織る。インナーが長袖のシャツなので、ふっかも袖ありver.。

「Thank youじゃん」のしめあべが二人で振りしてて可愛かった。平和な二人!本編最後の挨拶もふっか。

 

アンコール。丈ふかで、縦花道を使ってメンステからバクステまで駆けっこ。Tシャツアレンジは、なべは右下あたりに大胆に穴開けて、だて様はバックにレース、二人とも襟ぐりはグイッと広げてた。ひーくんはパンツにイン。めめとさっくんは袖を切ってタンクトップ。残りの3人はそのままかな。

「Keep on」曲中と最後に「ゴイゴイスー」をやる康二くん。

最後の挨拶、ひーくん「すっごいごいごい楽しかったです!」

\俺たちがぁー/\ジャニーズJr.!/の“俺たちが”をひーくんが言ってて感動!みんなが捌けて行き、さっくんの「おっちー!」でおしまい。

 

 

セトリは、驚くようなものはなかったし、すのに関しては新曲とやり慣れた曲で、目新しさはなかったかな。他のグループと絡むすのーまんを見れたのが楽しかった。それと同時に、やっぱりSnow Manが一番好きだし、一番私に合ってるんだなーって再確認!

 

f:id:yukawhitechocolate:20190528113849j:image

f:id:yukawhitechocolate:20190528113917j:image

f:id:yukawhitechocolate:20190528113931j:image

f:id:yukawhitechocolate:20190528114011j:image