ひまつぶし

主にジャニーズWESTとSnow Manについて語る。

オセロー 9/21

シェイクスピア…。英文科だったけどシェイクスピアは勉強してないんで、話の内容は全く分かりません。公演が決まってから読んでみようかな…って全く思わなかった。ネタバレも読んでいない。

そんな状況で乗り込んだ新橋演舞場滝沢歌舞伎以外の演舞場は久しぶりだったけど、通常営業の演舞場はさっぱりしてるのね。

f:id:yukawhitechocolate:20180922003340j:image

 

神ちゃんはコンサートのMCで「台詞の量がすごい」と言っていたけど、本当にずっと喋ってる。滑舌が良いから、少し早口でも何を言っているのか聞き取れる。神ちゃんの声って、舞台で生きるよね!!

それに、目の演技がすごい。オセローに忠誠心を持っているように見えて裏では憎んでいるから、オセローがいなくなった途端に表情が変わるのが凄い。ブラック神ちゃん好き。だけど、ふと見せる切ない表情も好き。神ちゃんはVBBの時になにわぶ誌で「カンパニー全体を見て欲しいから、双眼鏡とか使わないで見て欲しい」的なことを書いていたから、今回もカンパニー全体を見た方がいいんだろうな…と思った。だけど、やっぱり表情の演技が見たくて、双眼鏡を使ってしまったよ。やっぱり細かいところまで見たいよ。

中村芝翫さんの台詞回しはところどころ歌舞伎調で(歌舞伎は見たことないけど)、歌舞伎を観てみたくなった。2幕終わり、すごい汗をかいていて、エネルギーが必要なんだろうなぁと。観てるだけでもエネルギー使うから、演じてる方はもっとだろうね。

檀れいさんはね…、私苦手だったんです。宝塚の頃の檀れいさんは、緊張のせいなのか瞬きが多くて声がうわずっていて、どうしても“ただ綺麗なだけでトップになった人”としか思えなかったんです。でも瞬きも普通だったし、台詞も普通に話していましたね。食わず嫌いは良くない。しかも退団したの何年前よ!ただ、やっぱり歌は上手いとは言えないね…。でもさすがの美しさでした。

驚いたのは、ビアンカ役が女形の男性が演じていたこと。現代劇でもこういう演者さんの使い方があるんですね。色気があって美しかったです。

 

いろいろと初体験があって面白い舞台でした。セットがとにかく豪華で…最初のゴンドラは凄かったなぁ。

 

ただやっぱり、ストレートプレイは台詞を頑張って聴くから集中して頭を使う。だから少し疲れちゃう。しかも長かったし…。演舞場の椅子とは相性悪くないはずなんだけど、さすがにお尻が痛かった。

 

 

オセローの公演限定のお弁当もいただきました。洋風!美味しかったけど、サラダが私には少しチーズの風味がキツくて残してしまいました。そして…地下の食事処がめちゃくちゃ空いてるー!WESTのファンの人たちには、演舞場はあまり馴染みがないから?穴場になってる。

f:id:yukawhitechocolate:20180922003359j:image

 

 

神ちゃんはドラマとかより舞台で観たい人だと再確認しました。次はぜひぜひ歌って踊れるものを!!

少年たち そしてそれから… 9/18

深澤くん、少し髪の毛切りました?  なんとなくボリュームが収まっていたような。

 

 

 

※今さらですが、私のレポはSnow Manに偏ったレポです。ご了承ください。

 

 

 

「rival」のひーくんの手振り、手話みたい。自分で振り付けたのかな。どういう意味なのか解説が聞きたい。去年もやってました?全然覚えてない。

大我「よっこい笑点」で、ジェシーが「座布団1枚」って言いながら本当に座布団持ってきた!座布団の上に座る大我くん。打ち合わせ済みなのね!!

 

福岡のエイトのコンサートの後に、福岡の友達みんなと飲んだんだけど、その時に初めましてのB少年担さんがいたんです。「岩崎大昇くんは幽霊の役なのね!」って話したら「違います、妖精です!!」って言われたの。バスケの時に大昇くんちゃんと「刑務所の妖精、大昇です」って言ってました。

大昇くんのメンバー紹介、ふっかは「北山宏光!」で、持っていたボールをポイっとした後アイノビのみっくんのモノマネしていました。慎ちゃんは「吉本興業、慎太郎!」でした。“ただの芸人”から少し昇格しましたね。

連続ダンクが終わったあと、慎ちゃん、阿部ちゃん、髙地くんでZZLの振りしてたのが可愛かったよぉ。あべこちは平和で大好き!!

 

お風呂。最初にひーくんから見学の紹介。「関西ジャニーズJr.の室龍太くんと向井康二くんが来てくれてます。最後まで楽しんでいってください!」。

お題は(これ、いつからお題制になったの?)「IKKOさんのマネでIKKOさんが好きそうな英単語を言う」。ひーくん「バナナ」だて「アメイジング」阿部ちゃん「エキサイティング」なべしょ「アンブレラ」さっくん「エジプト」。ふっかは「フゥ〜!!」しか言わず、阿部ちゃんに「お前英単語知らないだろ!!」ってつっこまれていました。なべの「アンブレラ」が一番ウケていました。

その後も「ヤァダ!」「ヤァダ!」とIKKOさんのモノマネをしながら桶ダンス。すのだけになった後、輪になってセンターにいるなべも「ヤァダ!」なべ、まぁまぁ上手だし!!

ここのすののアクロバット、なべがすの日常で「カオス」って言っていて、本人もそう思いながらやってるんだなぁと考えたら愛おしさしかありません。

 

出所のところ、北斗が「食いだおれ太郎になります!」ということで、なんばの食いだおれ太郎の立ち姿をマネていました。ふっかは食いだおれ太郎のマネをしたまま微動だにせずはけていきました。なべじゅりは、高級ソファ。

 

東京B少年、まさかの6人で登場。B少年ガチャが引けてとてもラッキーでした!!久しぶりにB少年見たけど、龍我くん大人になっていて足が長すぎて驚きました。金指くんもすっかり大きくなってるし、那須くんはノースタイリングなのかな、サラサラストレートヘアでカッコ良かった。浮所くん可愛くて一番好きな顔!B少年担さんに教えて頂いたのですが、この日は藤井くんの誕生日だったそうで、18歳になったばかりの藤井くんを見ることができて、嬉しかったです。聴いてきて、と言われていた「僕らはミステリアス」もしっかり聴きました!

 

ふかほくの影絵。タッキー引退を知ってから見ると、何とも言えない。

なべじゅり大道芸人。「しょっぴー」「じゅりっぴー」呼びが可愛い。なべの花を受け取った方はペコペコしていて「礼儀正しい方」と言われていました。

 

本編最後のシーン。ひーくんのトレンチ姿めちゃくちゃカッコ良いんですけど…!!!ステフォにもなってはいるけど、これ全身で見たいんです!!しかも少し袖をまくっているのが、またいいんです!!スタイルが良いって素晴らしい。

 

このトンチキ舞台で泣ける要素が全くないと思っているので、鳴き声が聞こえてくるのが不思議でしかないんです。昨日のお隣さんはおそらくすと担さんだと思うんですけど、何回か拭う仕草をされていたので、泣いていたんでしょうね。別に感情がない訳じゃないはずなんです。エリザとか1789とかは泣けるから(←別次元)。私がジャニ舞台で泣く日が来るのでしょうか…。

 

 

「party!party!party!」、すのオリジナル曲で一番好きだったのはguysだったんだけど、超えたかも。早くコンサートでやって欲しい。サビで\フゥ!フゥ!/って言いたい。ファンも手振りするやつでしょ?絶対に楽しい。金衣装もこないだよりじっくり見れた。左だけ袖がないから、手袋着けて布巻いてるんだけど、ふっかの手の筋が大好物なので、左手だけずっと見ていられる。

 

「デイブレ」。座席がGC階上手だったんだけど、一番近い通路には来てくれず。それでもひーくん近かった!気づいたらみんなペンライトが黄色になってた。2階のふっかもよく見えたので、双眼鏡でふっかも見た。近くの他担より遠くの自担…ってことで。1階のお立ち台の樹に手を振ったあと、2階最前の空席に座るふっか。ふっかの隣に座りたい…けど、本当に座られたら失神すると思う。1階に戻ってきて上手側のお立ち台に立った阿部ちゃん、お手振りが可愛いなぁ。今回茶髪サラサラストレートで少し伸びて色気増し増しなんだけど、やっぱり阿部ちゃんは天使だわ。康二くんはちゃんと手振りしてくれてたけど、龍太くんはせず。

 

るたこじ2人ともスタオベまでいたけど、最後の方は早く帰りたがってるように見えた龍太くん。何度も振り向いてお迎えのお姉さんを確認していました。康二くんはちゃんと見れなかったけど、龍太くんレザーのジャケット着てた?まだ暑いのに!

 

 

GC階は何度か入ったことがあるけど、こんなに端の方は初めてでした。見切れもあったし、バスケもゴールがギリギリ見えなかったけど、思ったより舞台は近かった。基本どんな席でも楽しめちゃうのでどこでもいいんですけど、今回は客席登場があるから、気になりますよね。

B少年のことを教えてもらったタイミングでB少年6人来てくれて、また違う楽しみ方ができました。何も知らなかったら、たぶん双眼鏡も使わずボーっと見てたと思う。興味を持つって大事だなぁ。

なべがすの日常で言っていた、「party!party!party!」のシャッフルダンスは見逃したので、次はちゃんと見よ!

 

関ジャニ’sエイターテイメント GR8EST 9/16 福岡ヤフオクドーム(オーラス)

振替公演があるけど、これをオーラスとみなしていいんだろうか…と思っていたら、ラジオで大倉くんが「オーラスだと思ってみんな申し込んでるから」と言ってくれていたみたいですね。ありがとう、大倉くん。

 

 

亮ちゃんの最初の挨拶で「6人でここまで来た」と言っていて、やっぱり不安だったんだろうなぁと感じた。(ちなみに私は最初で最後のGR8ESTでネタバレも見ていないので、他の公演でどんな挨拶をしていたのか全く知らない。)6人って前に3人後ろに3人で、なんだかアンバランスに思えたのは、ただ見慣れてなかったからなんでしょうね。時間が経つにつれて、違和感は感じなくなってた。

 

「LIFE」、グッズだけ買いに東京ドームに行った時に、中から聴こえてきたのが「LIFE」で、早く生で聴きたいなぁ…って思ってたんです。やっと聴けました。“まだまだ終わらないから”っていう歌詞が好き。関ジャムの7人最後の演奏ばっかり目に浮かぶけど。

 

MC。グッズ紹介で丸山くんが「Tシャツ3枚買え」って言ってておもしろすぎた。「今ベチョベチョでしょ?」って。グッズのロンTを着てた男性がいて、彼女と一緒だったから着させられたのかもしれないけど、シンプルにデニムに合わせてただけなのに体型に合っててすごくカッコ良く着こなしてた。ちなみに私はロックTにスワロ着けてみた。

安くんがトイレの扉全開で入ってて「なんで閉めんとあかんのー?」って言ってた話から、横と安くんで公共のサウナ行った話へ。「ここに」を大声で歌う安くんとか、水風呂に入って「ヒャァァァ〜!」と声を出す安くんとか、妖怪ケツ洗いとか、とにかく変な安くんの話をたくさんしてくれて、横山くんありがとう。MCには出てなくても話題にしてくれて、ホント嬉しい。

「イフオア」のDVDの話。「買った人?」「ネットショップは行ったけど買わなかった人?」などなど聞いて、みんな(ファン含む)でヒナちゃんおちょくってた。私は吸い寄せられるようにポチっとしちゃったよー。

丸ちゃんのギャグ。ゴキブリホイホイのギャグは亮ちゃんの友達のギャグだそうで、パクリらしい。このコーナー、30過ぎのエイトが5人でわちゃわちゃしてて、ただ可愛いやつ。

 

「罪と夏」Snow ManのBWBの暑苦しい衣装で季節感がないのを聴いたから、本家はどうなの?!と思ったら、こっちも金衣装でSnow Manほどではないけど暑そうだった。

今回も衣装はなんだか面白かった。バンドの時の衣装がシンプルで一番好きかも。蛍光色のスポーティーな衣装も、色が本人に似合ってなかったような。

 

「CloveR」でトロッコに乗ってきた横が、めちゃくちゃ美しかった。友達と2人で「綺麗…」って、何もせずに見惚れてしまった。白くて発光してて、本当に美しくて。私史上一番近くで横山くんを見た(たぶん。もしかしたら去年とか一昨年とかもアリーナ入った時に近くで見たかもしれないけど…)けど、あれ以来横が気になって仕方ない。今回安くんがトロッコに乗らないから、近くで見られなくて残念だったけど、その心の穴を横が埋めてくれました。

他にも、大倉くんがトロッコで来てくれたけど、ただのイケメンでした。重めの前髪がオシャレだった。

 

最後の挨拶。一つ一つ覚えていないけど、横山くんの「あの時選択したことは間違いじゃなかったって思えるように」が印象的でした。あとはヒナちゃんの「現実は厳しい(イフオアのDVDの話)」には笑った。こういうところで、しんみりせずに笑わせてくれるのは、さすが村上くんです。

「ここに」で、横とヒナちゃんが肩を組んでいて、良いものを見れました。

 

アンコ。安くんの緑色の派手な柄の「GR8EST」Tシャツ、めちゃくちゃ可愛い!!台湾公演のグッズのウチワを亮ちゃんが持っていて、フロートの上からファンに投げてた。横山くんと大倉くんのフロートには巨大なベイビーも乗せていて、バクステで横がスタンドに投げるフリしてファンをおちょくっていました。あの巨大ベイビー欲しい!!あれは東京ドームで回っていたやつ?あんなに大きかったの??私の席の付近では、横がベイビーを持ち上げてフロートの柵に乗せたり手を振らせたりして遊んだあと、後ろにポイっ(大きさ的にはボンって感じかな)と投げてバズーカに持ち替えていて、もっと大事に扱ってあげて〜って思った。

 

ヒナちゃんのファンサ。「ここらへん、黒電話するわ!」面白すぎる!!

 

オーラスでみんな粘ったけど、Wアンコなし。アンコール終わった後、すぐに規制退場を指示するおじさんが出てきて、本当に残念だった。飛行機の時間が迫っているんですか?翌日Mステだもんね。「明日のことは気にするな」って横がいつも言ってくれるのに、今日は言ってくれなかったもんね…。明日があるから言えなかったのかな。

 

 

仕事の都合でこのオーラスしか入れなかったけど、頑張って働いたご褒美なのか、“フィールドシート”(ヤフオクドームではコカコーラシートというらしい。東京ドームでいうエキサイト)がきて、アリーナと同じ高さの座席でトロッコもフロートも近くを通るし、席の間隔も広くて見やすいし、シートもふかふかで、めちゃくちゃ良かった!!またココで見たい!!!

 

本当に本当に楽しかった。6人の関ジャニ∞、何も不安なんてないよ。ただただ頼もしかった。新章が始まるって感じ。期待しかない。

 

 

 

初めましてのヤフオクドーム。マリンメッセとサンパレスしか行ったことがなかったから、博多駅から思ったより遠くてビックリした。バスもめちゃ並ぶよって友達に散々ビビらされたため、余裕を持って到着!

f:id:yukawhitechocolate:20180918121255j:image

 

エイトカラーのチュロス。大倉くんと安田くんが好きな私たちなのに、好きな味食べようってなったら、紫(友達)と緑(私)になった。ちなみにWESTでは濵田担(友達)と神山担だから、ちょうどいい。

f:id:yukawhitechocolate:20180918121549j:image

 

福岡のフロートの上に乗っていたのは、東京ドームのモニュメントにいたこの子ですか?

f:id:yukawhitechocolate:20180918121649j:image

 

福岡はやっぱりご飯が美味しい。古処どりのあごだしかけ膳。そしてモツ鍋。

f:id:yukawhitechocolate:20180918122144j:image

f:id:yukawhitechocolate:20180918122151j:image

 

 

少年たち そしてそれから… 9/11

阿部ちゃんがカッコ良かったー!茶髪でサマパラよりも髪の毛伸びてて、私が知ってる阿部ちゃん史上一番カッコ良かった。ひーくんも髪の毛が少し伸びてオシャレな七三分けっぽいアレンジ。だて様は毛先を遊ばせてたけど、どんどん汗で普通になっていく…。なべは相変わらず涙袋たっぷりで羨ましい。さっくんは黒髪が定着してきたね。ふっか、いつもどおり色が白い。

 

ショータイムで客席登場があるのはネタバレで見ていたので、1階席ですと担さんに埋もれるかな…ってドキドキしながら着席しました。でも双眼鏡を上げるタイミングが周りのみなさんとほとんど一緒で、両側がすの担だってことは早い段階で分かった。

 

rival、ひーくんも生歌???4年目ともなると、進化してるね。

お風呂。阿部ちゃんの天気予報が更新されなかったのは、このシーンで予報したから?桶ダンスがカオス。アクロバットまでしてるし。だて様なんてフォーリアまでしちゃう。

 

少年忍者が出てきた時は、ドリボのベンチのシーンかな?って思っちゃった。岩崎大昇くんは、生で見る方がカッコいいのね(B少年を見るのは初めてではないので大昇くんも見たことあるはずだけど、しっかり見たのは初めてです)。まさかの幽霊?役だとは思いませんでした。

 

バスケ。大昇くんのメンバー紹介。ふっかは「河合郁人!」って紹介されて、いちおう否定してた。なべを「渡辺!」って紹介するのは、なかなか斬新。そう言えばバスケ、ちょっと久しぶりに見る気がしました。

 

2幕が、ますますトンチキ化してた。今回はジェシーは死なないのかしら!って思ってたら、着地点はやっぱりそこだった。今年のありがたいお言葉はひーくん。ひーくん、男の子2人のお父さんになってるし!

 

ショータイム。Snow Manの新曲、めちゃくちゃカッコ良いし衣装もとても豪華。ふっかが、FIRE!!!のみっくんの衣装を参考にしたって言っていたけど、確かに似てる。でも神ちゃんのcriminalの衣装にもちょっと似てるよ。

SixTonesさんの曲も、新曲?すとってああいう曲調多い気がする。ゴリゴリ系でカッコいい系。

 

客席登場のデイブレ。1階席にはすのは来ないので、GC見上げていたら、事前の情報にはなかった5扉と10扉から登場したからビックリしました。おかげでなべしょはとても近かったです。1階のお立ち台にいる樹と慎ちゃんと手を振り合ってた。ファンにも手を振ってー!だて様は金衣装のジャケットを脱いだら、インナーの長袖の袖はシースルーだった。さすがだて様、こだわりがすごい。

 

 

今年も楽しい「少年たち」でした。相変わらずふっかは猫背だったので、猫背矯正に行ってって手紙書かないとダメだな。

ロジャースハート 8/17

林翔太くんの主演舞台『ロジャースハート』。元々林くんには興味があったけど、滝沢歌舞伎でソロで歌ってるのを聴いて、もっと林くんの歌が聴きたいなぁと思いチケットを取りました。

 

このミュージカル、単純に楽しかった!ずーっと歌ってるし踊ってる。タップもある。見応え充分!耳馴染みのある音楽も多かったし。

矢田くん初めて?と思ったけど、帝劇の『王家の紋章』で印象に残ったルカ役やってた方だったのね!寺西があんなに歌ってるのは初めて観たよね。お腹から出る低い声がよかった。低音は少し不安定だったけど、伸び代ある!!コメディセンスも抜群。

元宝塚の樹里さんとみりおんが、めちゃくちゃ踊っててカッコよかったし可愛かったー。みりおんは一度だけ在団中に舞台を観たけど、あの時はこんなに踊ってなかったから新鮮でした。

林くんが、宇宙sixを抜けてまで情熱を注いだ“演技”、そして主演の舞台。林くんってどちらかといえば小さい。歌舞伎では隣に大きな大きな目黒くんもいたし。でも、主演として堂々と立っていた林くんは大きかった!カーテンコールで最後一人舞台に残って挨拶している姿は紛れもなく“座長”でした。開園直後のピアノは少し緊張してたのかな。あと、皆さんおっしゃっているように、ソロ曲が少ないのが少し残念。主演なんだけど、人物描写はロレンツハートより少なめ…。

 

青山クロスシアター へは初めて行ったけど、私が今まで行ったことのある劇場の中で一番狭かった。後ろの方の席だったけど、オペラグラスはいらなかった。狭いと臨場感があっていいね!

 

林くんの姿を、ふっかとさっくんに重ねて見ちゃった。あの二人ももうすぐ外部の主演舞台をやるんだなぁ…って。チケット取れるか不安だけど、自担の初主演舞台は絶対に見届けたい!

Summer Paradise 2018 Snow Man 8/12夜

少し前になるけど、Snow Manのサマパラに行ってきました。仕事の休みが取れなくて、結果的に1公演しか行けなかった…。それでもとても満足しています。一時期の“すのーまん何も当たらない期”に比べたら、1公演だけでも当たるだけで私は幸せです。

 

深澤くんは予告通りの金髪で、イケメンっぷりが半端なかったです。しかも前髪を上げていたんです。どうやらこのアレンジ、12日だけだったみたい。かっこよすぎてしばらく息ができませんでした(←盛りました)。メイクも濃かった?マットな白肌でとても美しかったです。

席は基本的にどこでもいいんですよ、入れれば。でもこんなに格差ある?アリーナだけ異様にオイシイのね。何度も近くに来てくれる。その間私はエアコン直下で冷たい風に直撃されながら、見えない自担を探していました…。

 

ネタバレを読む暇もなく、セトリも合同パートがあるらしいってこと以外は全く知らずに行きました。サマパラの曲、結構好き!緑色の衣装に白い羽がついて豪華になりましたね!新調の衣装は『少年たち』まで我慢かな。

 

Mission S6は組体操でした。この人たち本当に身体能力が高すぎ。アクロバットは見慣れてしまって、ワーとかキャーとか言わないけど(ごめんね)、これは超越してて「すご…!」ってなってしまった。立ち位置が指定されててさっくんが肩車の下だったり、ひーくんがピラミッドの頂点だったり、珍しいものを見れてよかった。組体操終わった後「風ちょうだい」と言って、ファンみんなでウチワで扇いだら「すごい風が来る!」ってキャッキャと喜んでいたのも可愛かったです。

 

だて様はなぜか唇舐め回してたし、最初からシャツの前をはだけさせてて、絶好調でしたね。なべは真顔が盛れると信じてるのか、カメラでアップにされる時はずっと真顔。阿部ちゃんの茶髪サラストは似合っててカッコよかったし、ひーくんの銀髪も私は嫌いじゃない!さっくんの黒髪もとても良い。さっくんはお目めも黒いしブルベ冬だね。(←どうでもいい?)

 

『Snow Dream』の2番が聴けたのも嬉しかった。でも、2番のサビのフリ、いきなり難しくないですか?

Wアンコール、「なんにも用意してないよ?じゃあ振付師さんの好きな曲かけて!」で、『Acrobatic』。

 

なべ命名の“ゆきお”(ヘアバンド)も、周りの人みんな着けていて、従順すぎるファンがなんだか愛おしいね。私は年齢的にも頭に着けるのは気が引けたので、シュシュにリメイクしてペンライトに着けちゃいました。

何よりアクリルスタンド、数足りなさすぎでしょ…。初日入る友達が買っておいてくれたので、なんとかふっか1つだけ手に入れることができたけど、できれば6つ並べたかった!盛れてる渡辺くん欲しかった!

 

 

ひーくんが「デビュー」という言葉を口にしてくれたのが、本当に本当に嬉しかった。最近この言葉聞いてなかったから、諦めちゃったのかな…って思ってた。今年は会える機会が格段に増えて、なんとなく満足しちゃってる自分がいたけど、彼らの夢にはついていきたいなぁ。

 

f:id:yukawhitechocolate:20180818101643j:image
f:id:yukawhitechocolate:20180818101648j:image
f:id:yukawhitechocolate:20180818101651j:image

滝沢歌舞伎2018

滝沢歌舞伎、全公演が終了しました。

今回は御園座公演もあり、初めて滝沢歌舞伎を観たという方も少なくなかったでしょう。ツイッターでは初見の関ジュ担さんが「こんなに楽しいの知らなかった」的なことを言っているのをよく見かけました。タッキーが「滝沢歌舞伎を初めて見る方向け」に作った今年の滝沢歌舞伎は、そういう意味では大成功だったと思います。

 

でも、私はやっぱり『THE』滝沢歌舞伎が観たかった。滝沢歌舞伎は、大衆ウケを狙う必要なんてないんだよ。和を追求するから“歌舞伎”なんだよ。本来の路線でやって、それが受け入れられてこそ、大成功なんじゃないの?今年の滝沢歌舞伎は滝沢歌舞伎じゃないです。毎年新橋演舞場でアレをやっているんだと勘違いしないでいただきたい…。

とは言え、私はここ数年しか観てないし、なんなら2年間は全く観れていないので、滝沢歌舞伎を語る資格はないのだけど。それでも感じた今年の滝沢歌舞伎に対する違和感。あれは、ジャニーズワールド?ジャニーズアイランド?でやってることと同じ。

 

歌舞伎か歌舞伎じゃないかを置いておけば、十分楽しませて頂きました。やっぱり滝沢歌舞伎に出てるSnow Manが大好きだし!

あと誕生日のお祝いを舞台上でしてもらえることが、当たり前じゃないということが分かりましたね。どれほどSnow Manが滝沢歌舞伎にとって重要な役割を担っているかを再確認しました。BWBが1つのシーンとして成立すること。シャドーダンスもそう。彼らはデビューしていない、ジャニーズJr.なんですよ?凄いことだよ。

そして関西Jr.との共演。以前『少年たち』で共演したとは言え、あれは東京のみの上演だったし出演も3人だけだった。

WESTのコンサートの時に知り合いのお嬢さんと話していて、目からウロコなことがあったんです。彼女、東京に住んでいて少クラの番協も入ったことがあるのに、Snow Manを全く認識していなかったんです。彼女はWESTと関西Jr.のファンです。だから全く東京のJr.に興味がないんでしょうね。関西担の友達も、少クラは編集して関ジュ以外のところは切っちゃうって言ってましたから。私は、Snow Manは超メジャーなJr.だと思っていたんです。実際、東京のJr.担なら、ジャニワや夏のEXシアター、Jr.祭り等で担当以外のJr.を目にする機会もあるから、すの担じゃなくてもなんとなく知っているはずです。すののことを知らないジャニヲタなんていないと思ってた。でも、関西担はそうじゃなかった。そうじゃないって思い知らされた。

御園座という関西にも程近い場所で、関西Jr.と一緒に出演したことで、関西担の方にもなんとなくSnow Manのことを知ってもらえたのかな。千穐楽の挨拶でも、なべかな?が言っていたみたいですね。ファンになって欲しいとは思いません…。正直、これ以上チケが取れなくなるのは困るので…。でも、Snow Manってすごいなーって思ってもらえてたら、嬉しいです。

 

滝沢歌舞伎は今年で一旦区切りなのかなぁと思ったり。「浮世艶姿桜」や「蒼き日々」は今年で終わりだったのかもしれないし、来年は『鼠小僧』じゃなくなるかもしれない。変わらないものも変わるものもあってこそ、滝沢歌舞伎なので、もちろん来年にも大いに期待します。

 

Snow Manは、ようやく少しお休みがもらえるのかな。サマパラのリハが始まるまで、ゆっくり休めるといいなぁ。私も1月から毎月会えてたすのーまんに会えないこの1ヶ月は寂しいけど、そんな時は『逆転ラバーズ』のVRを見て我慢するね!!