読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまつぶし

主にジャニーズWESTとSnow Manについて語る。

なうぇすと 横浜アリーナ 1/3(初日)

セットリスト。

 

1.パリマニ

2.Unlimited

3.パリピポアンセム

〜挨拶〜

4.King of chance

5.You're My Treasure

6.CHO-EXTACY

7.Mr. Summer WEST

8.粉もん

9.大阪弁ラーニング

10.ギラギラブベイベー

〜MC〜

11.無鉄砲ボーイ

12.雪に願いを

 

〜関Jr.コーナー

13.ロマンティック

14.Hair

15.UME 強引オン!

 

16.エエやんけェ!!

17.アカンLOVE

18.ホルモン

19.I got the FLOW

20.Believer

21.one chance

 

〜メドレー〜

22.ええじゃないか

23.バンザイ夢マンサイ!

24.逆転Winner

25.夢を抱きしめて

26.バリハピ

27.人生は素晴らしい

28.ズンドコパラダイス

29.ジパングおおきに大作戦

 

30.KIZUNA

 

アンコール

1.100% I love you

2.覚悟しろよSummer

 

センター前方ブロックより。

オープニング映像もカッコよかったけど、それに見惚れていたら始まったのがあのイントロ!ドームでパリマニが聴けなくて残念だったけど、このためだったのかしら?焦らし?衣装はパープルを基調とした、メンバーそれぞれ型違いのもの。

「Unlimited」のフリが可愛い。挨拶後、最初は白いシャツに各自ネクタイやら蝶ネクタイをしているだけ。「King of Chance」。CDで神ちゃんがトランペットのボイパをした部分は、神ちゃんがホンモノのトランペットを吹きます。高音が出てなかったけど、音の出は良かったのでは?私は金管楽器(ホルン)は3年しかやっていないので、分からないのですが…。曲が進むにつれて白シャツの上にベストを着て、ジャケットを着ていく。ここのシルバーのジャケットは、ドームで着ていたものと同じかな。

「CHO-EXTACY」の演出はドームと同じ。ラップで神ちゃんを先頭にメンステへと移動。曲終わりに上から何かが降りてくる…と思ったら、アイスクリームの被り物!!!そして「Mr.Summer WEST」へ。アイスクリームのコーンの部分は前掛けのようになっていて、衣装は白いタンクトップみたいな感じ。ミニバイクに乗るのですが、全く乗りこなせていない淳太くん。途中で諦めて担いでいました。とりあえずココ、めっちゃ可愛いです。

アイスクリームの被り物を脱いで今度はタコ焼きの被り物。「粉もん」「大阪弁ラーニング」。センステでバクステ側を向いて踊っているので、前方席からはほとんど後ろ姿を眺めることになるのですが、タコ焼き頭の後ろ姿はシュールでした。

タコ焼きを脱いで柄物のシャツを羽織り、帽子を被って「ギラギラブベイベー」。

 

MC。

照史「ちっちゃいバイク乗せて頂きまして、先頭の中間くん事故ってました。」

淳太「でもコケずに乗れてた。」
流星「補助輪付けるって言ってなかった?」
淳太「補助輪付ける予定やったけど、付けたら曲がれないって。でもツアー5月まであるから、5月までに完璧に乗りこなせるようになる!」

シゲ「初日までに完璧にしとけよ」

 

淳太「オープニングからちょっと違うでしょ」

望「ひーひー言うて」

流星「初めて来た人勘違いしたらあかんで。カッコ良い曲から始まるの初めてだから。」

照史「いい意味で裏切ろうっていうコンセプトでやってる。」

 

照史「男の人もいる」

流星「男の人、照史ファンが多い」

照史「あとで男だけで桐山会やろう。待って!(スクリーンに映った自分の姿を見て)カールおじさんみたい」

 

淳太「最近濵ちゃんほんまアカン。さっき本番前に記者会見してん。濵ちゃん乾燥しすぎて手が血まみれ。噛みグセも」

流星「ドームの感想聞かれて、足のリンパがむくんだ」

シゲ「塚ちゃんに何て言われた?“頑張っても結果が残せない、それが濵ちゃん”」

 

照史「神ちゃんのトランペットもカッコ良かったよね。」

神山「今日失敗した。めっちゃ失敗したぁ。手が震えた。」

流星「練習したの2ヶ月前くらい」

神山「King of chanceやりますってなって、いざやろうってなった時2ヶ月切っててん。横山くんと一緒に練習した。横山くんにも教えてもらって。会場でやるのとスタジオでやるのは全然違うって。」

シゲ「ご飯食べてる時も“パーパッパー”、トイレ行ってる時も“パーパッパー”ってやってた」

神山「横山くんにも“お前絶対失敗するからな”って言われた」

 

ココからしばらく先輩のハナシ。横の話から大野くんの話へ。

シゲ「嵐のメンバーと仲良いって何なん?」

神山「おおちゃんって呼んでんの?」

望「のんちゃん、おおちゃん。ワクワクの時はのぞ兄とさとっちゃん。」

流星「元旦は相葉くんと過ごしました。おうちに行きました。」

シゲ「42LDDDKKKくらい?」

流星「相葉くんのお母さんがおせち作ってくれてて。あと、横山くんと松本幸大くんと松崎くん、風間くん。」

シゲ「どうしてこんなに差が生まれるのか…」

流星「シゲも地元の先輩とか!」

 

淳太「濵ちゃんはのんちゃんと過ごした」

シゲ、淳太くん、照史くんはお着替え。

濵田「(破門絡みで)佐々木蔵之介さんからお酒をいただきまして。望の家に行ってネットで調べて一緒に甘酒作りました。」

流星「俺も相葉くんの家に行ったあと、望の家に行ったけど、望ほとんど寝てた」

濵田「俺は早めに帰って、玉森と釣りに行った。35cmくらいのバス釣った。楽しかってん!何が楽しいって、玉森と釣りに行こう行こうって言っててついに行けた。バスだけじゃなくてナマズも釣れてん。玉に“ナマズ釣れた”って言ったら“ナマズ、ハハハ!”って。これがめっちゃ楽しかった!」

流星「玉森くんに恋しちゃってる」

濵田「玉のこと好きになったかもしれん。リールとかルアーとか鞄とか、全部用意してくれて。“何が必要?”って聞いたら“携帯”って。」

流星「興味ないわ。今の話聞いて行こうと思った?」

神山「いやー、ないなぁ。」

濵田「玉森は良いやつでした。」

 

センステに女性のマネキン(目線のところにカメラ)がセットされて、「無鉄砲ボーイ」。メインのスクリーンでマネキンの目線のカメラ映像が映し出される。なんだか少し分かりにくい演出だったかな。

メンステで、ギターを抱えるはまこた。「雪に願いを」を私服風衣装で。

 

関Jr.コーナーは割愛します。

 

パラパラコーナーとして、ドームと同じ衣装で同じセトリ。「エエやんけェ」では、流星は目元に漫画風の目が描かれたアイマスク、 淳太くんと濵ちゃんはヒゲ、シゲはもみあげ、神ちゃんは頭頂部に大きなリボン、のんちゃんはティアラ、照史くんは小さいシルクハットをそれぞれ着けています。

「ホルモン」いつも語り口調になるところ、濵ちゃんがきちんとCD通り唄ってくれたので、神ちゃんも唄ってくれました!濵ちゃんのラップでりゅかみは捌けます。

メンステ、ソファに座った状態でせり上がって「I got the FLOW」。衣装もド派手で、2人ともサングラスを掛けて、とにかくカッコ良いです。特に衣装のテイストが、私の好みど真ん中!りゅかみに見惚れてしまってしばらくボーっとしてしまい、その後の「Believer」の記憶が全くありません。

「one chance」はスモークが焚かれるので、センター席からはよく見えませんでした…。

「ええじゃないか」から始まる、メドレー。少し懐かしい曲が続きます。あの重そうな衣装を着て「バリハピ」でバク転をキメる3人。衣装と曲は合ってないけど、そんなの関係ない。たたみかけるようにメドレーが続いて、ラスト「KIZUNA」。神ちゃんの良い声から始まります。WESTの綺麗なハーモニーに聞き惚れておしまい。

 

アンコール。「100% I love you」で可愛いところを見せてもらったあとは、「覚悟しろよSummer」。やっぱりジャニーズWESTは夏の曲が多いよね。

 

ドームでやった「ボクら」と「colourful magic」はナシ。その代わり、ドームで聴けなかった曲をたくさんやってくれました。

なんだかね、毎度のことながらセトリ良すぎです。関Jr.のセトリまで良すぎです。本当にあ…っという間でした。今回はゲームコーナーもなく、本当に息つく間もない2時間です。確かにいいとこ取りではあるけど、2時間はちょっと短い…。

 

今回ももちろん衣装もめちゃくちゃカッコ良いし、演出もいいし。毎回前回を超えてくるジャニーズWEST。2017年も期待しかない!

 

f:id:yukawhitechocolate:20170104104625j:image

 

周りの方はとても良い方ばかりで、本当に楽しめました。ただ、斜め後ろにキンブレ4本持ちの方がいて、それだけが本当に目障りでした。ウチワも何枚も持っていたし。公式ペンライト以外は絶対取り締まって欲しい。そんなマナー違反の人に神ちゃんはファンサしていました。そういうことをするから、マナー違反が増えるんです。悔しいし、悲しいです。