ひまつぶし

主にジャニーズWESTとSnow Manについて語る。

滝沢歌舞伎 4/8 昼

演舞場へは自宅からのアクセスが良すぎて、いつもギリギリ到着なんですけど、今回はお友達に譲って頂いたチケットなので、待ち合わせのために早めに到着。入場列ができていて不思議に思っていたら、みなさんお弁当を買うんですね。ちなみにウーピーパイは開演前で売り切れ。すごい人気。私も今度は早めに演舞場に行ってお弁当を食べてみよ!

 

f:id:yukawhitechocolate:20180409124246j:image

f:id:yukawhitechocolate:20180409124255j:image

 

オープニング。すのを含むJr.の登場が客席からだし、スーツだし。滝沢歌舞伎感がない。幕が上がるとちゃんといつもの格好だけど…。いにしえ終わりくらいかな、ふっかの髪型が右側だけ耳掛けっぽくなっていて、めちゃくちゃカッコ良かった。爆イケふっかちぁんだった!!今のふっかの髪型は、耳の上あたりが短くてとても好き。アタマも小さく見える気がする。

目黒くんが出てないからか、林翔太くんの立ち位置がすのーまんのセンターで、オイシイなぁと思った。めめ入ったら、翔太くんとシンメになるのかなぁ。

スーパーのカートに入ってる…というかすっぽりはまっているさっくんが超可愛かったんですけど!

 

お化粧の時の林翔太くんとタニム。翔太くんの滑舌がとても良くて聴きやすいから、タニムが何言っているのか分かりにくかった。「憧れちゃうなぁ」だけは聴こえた。ロン毛の大倉くんの写真や、デビュー前のジャニーズWESTの4人の写真も出てくるのは私得!入所当時のふっか、もう知ってるよぉブサ…なのは。ジャニーさん、当時のふっかに将来性を感じてくれてありがとう!!さっくんの入所当時の写真がボッケボケで、そのチョイスのセンスに脱帽です。

 

『Thousand Suns』みんなカッコ良くて衣装も素敵だなぁと思ってたら終わっちゃった…。ふっかのソロパートがとても良かった!ここでも立ち位置センターな林翔太くん。もっとじっくり堪能したいから、どこかで絶対披露して!!

 

健ちゃん。カンパニーが1つになった感をあまり感じていないらしい(笑)。今回は長丁場だから「気を付けようね。長いと人間関係とか崩れてくるから…。今日は気分がいい。(昼夜公演の合間のご飯代ジャンケンの話)今日もジャンケンした。負けたの佐久間。後輩に払わせるのも申し訳ないけど、Snow Manは単独でコンサートとかやってるからお金ある!」何食べたのかなー!

 

お化粧以降短くて、このためだけに白塗りしたの…?ってなりました。一幕終わりは、タカラヅカですか?!健ちゃんがトップスターでタッキーがトップ娘役なんですね?視覚的に今年はとってもカラフルでポップですごく好きだけど、もう少し渋めでもっと和に寄せてるのが好みかも。

 

『蒼き日々』、斜め下に振り下ろす手のフリがとても好き。阿部ちゃんが2人いると思ったらタニムでした。やっぱりどこにいても目を惹くなぁ、タニム…。

BWBの衣装(ジャケットオフ)、タニム混じってた。いや、タニム見てるわけじゃないけど、絶対視界に入ってくる!!(←褒めてる)

 

腹筋太鼓、ふっかの背中は大きくて白かった。背中にホクロが2つあるのを発見した。

 

そして突然のHi Hi Jets。これはどなたの意向なんでしょう。Ken☆Tuckyを盛り上げるためだけに来たのかな。そこだけを切り取るとぜんっぜんいいんだけど唐突感がありすぎて、客席もざわついてた。「ほんとにいる!」って。ひーくんと阿部ちゃんがニコニコしてて楽しそうだったのが印象的でした。ふっかは(いつものことだけど)真顔で、たまに口角が上がるくらい。

 

鼠。今年もふっかのおまるちゃん健在。始まる時にスクリーンにおまるちゃんのアップがドンって出てくるんだけど、それだけで笑いを取れるのはズルい。さっくんの金ちゃんも同じく。この日もハイテンションおまる。鼠が上から降りてきて、ハーネスを外せとタッキーに言われて、

おまるちゃん「え?それ台詞にない。俺がはずすの?あ、俺じゃない!間違えちゃった!ワタシ!」

鼠「キャラクター固めてこい!」

 

修学旅行生の紹介。

おまる「◯◯さんはタッキーが好きなんだそうです」

鼠「私のココ空いてますよ!(オードリー春日のやつ)」

おまる「中学生だから!いろいろ問題になるから!」

おまる「明日はディズニーランドに行くんだそうです」

鼠「今日はタッキー」

おまる「明日はミッキー」

2人「楽しんでね!」

おまる「綺麗にまとまった!」

おまる「先生がイケメンだそうです」

鼠「イマイチだな!」

おまる「ちょっと待って…。(よく見る)イマイチだな!」

 

これまた出てくるだけで笑いを取る金太郎もズルい。さっくんはいつでもどこでもおバカキャラだけど、平和でいい。

ダルメシアンのガン太郎。スタイル良すぎる、足が長すぎる、超スタイリッシュ。レポを読んで勝手にカワイイのを想像していたから、鳴き声が低めだったのに驚いた。なべ郎は今年も高い声(自称イケメンボイスだしね)。なべ郎が不憫だった。

大縄跳び、阿部ちゃん引っかかって「すいませーん!!」地声が響きました。

鼠、カオスのまま終了。

最後の出演者紹介、おまると犬2匹で普通にお辞儀するのがシュールでした。おまるちゃんは投げチュウしてました。

 

 

今年の歌舞伎はショーの要素が多すぎて、全く滝沢歌舞伎を見た気がしなかった。いにしえと腹筋太鼓とWITH LOVEのおかげで、なんとか滝沢歌舞伎感を保っているというか…。

パンフに「御園座でやるから初めてジャニーズを見る人もいる。これがジャニーズですと胸を張って言える作品」と書いてありましたけど、だったら逆にもっと歌舞伎要素を入れたら面白かったんじゃないかなぁと思ってしまう。ショーの要素が強いものは、ジャニーズワールドやアイランドでやってるし。滝沢歌舞伎にしかない、他のジャニーズ舞台とは毛色の違うものがもっともっと見たかった。せめて演舞場では。

 

 

今日は3階席だったから、上からしか見えない景色を堪能した。いにしえでセリが上がって盆が回るところ。前からだと見えないけど、ちゃんと手を抜かずに踊るすのーまんが観れた!

タッキーがライフワークにしているように、滝沢歌舞伎はSnow Manにとってもライフワークだと思うんです。だから、コンサートや主演舞台以外だと歌舞伎のすのーまんが一番好き!そして裏方に徹する五関さま、今回もカッコいいすのーまんを見させてくれてありがとう!

 

今年もあべちゃんの天気予報。

f:id:yukawhitechocolate:20180409124158j:image

f:id:yukawhitechocolate:20180409124213j:image

 

ずっと滝沢歌舞伎を観てきた方の感想が聞きたい!今回の歌舞伎、ホンネはどうなの?!