ひまつぶし

主にジャニーズWESTとSnow Manについて語る。

リューン〜風の魔法と滅びの剣〜 2/9

ゲネのビジュアル見たら観たくなったので、当日券で観劇。正直ね、観る予定は全くなかった。話の内容にあまり興味がなかったというのが本音。だけど衣装のテイストがかなり好きだったのです。

 

日本青年館ホールへは初めて行きました。外苑前駅を降りて、とりあえずジャニヲタっぽい方について行けば迷うことなくたどり着きました。こけら落とし公演でコテンパンな評価だったので、どんな劇場なのかしら…と心配しながら。新しい劇場はやっぱり綺麗ですね。

当日券を引き換えてから、時間を潰す場所はないかなーと辺りをさまよってみたのですが、駅付近まで行かないと何もなかった。

そして劇場内、2階席の階段前の手すり、あれ開演してもなくならないのね。私は2階H列だったので気にならなかったけど、前列の方は視界に入るよね。シートピッチが広いので、わざわざ立ち上がらなくても人が通れるのはいいですね。数が少ないと噂のトイレは行きませんでした!総評として(←って私は何者なんだ?!)ACTシアターよりは好きです。椅子の座り心地も良かったし。

 

話の内容は、その名の通り冒険ファンタジーです。子供も観れるね。実際、小学校低学年くらいの男の子もいました。

役としては、大橋くんのリューン・ダイの方が難しそうだけど演じてて楽しそうだなぁと思いました。

大橋くんの高めの声が好みです。私は男性の高い声が好きなんです。丈くんとオクターブ違いで歌ってるけど、丈くんは低い音程キツくないのかな。曲調はレディ・ベスのようなケルト風?こういう楽曲ってファンタジー感増すよね。

最近の舞台に多めな映像演出は、ここでも多め。でも歌詞が出てくるのは面白かった。線が集まって文字になるのとか。

 

カーテンコール。ツイッターとかで見たけど、“3列目の逆襲”ってやつ。確かにずっと応援してた方が真ん中に立ってるの見たら泣くよ。Snow Manも“3列目の逆襲”果たして欲しいよ…。羨ましいよ、ホントに。(『少年たち』では最前列だけど、Jr.が集まるとね…)

3度目のカテコで、大橋くんが「毎日緊張してますけど、楽しいです!」と爽やかな笑顔で言っていたのが印象的でした。そして丈くん、おにぎり1つでお稽古してたの…?おにぎりを連呼されるとドキッとするすの担でした。

 

それこそコレ、ステージアラウンドとかで演ったら面白そうだなぁと思って観てた。

 

大橋くんと丈くんの活躍を見られて本当に良かったです。やっぱり外部出演っていいなぁ。

駅から劇場まで行くあいだ、関西弁やら「…けん」って言っていたから博多弁?やら聞こえてきて、遠征してまで観に来られていて、胸が熱くなりました(←だから誰目線?!)。

 

そういえば、2階席の後列2列は人を入れてなかったんだけど、いつもそうしてるの?観にくいから?前日電話の当日券の人数も少なさそうだったし、私みたいな当日引換も私含めて3人くらいだった。平日だったからでしょうか。本当は観たい人いっぱいいるんじゃないかなって思ってしまった。