読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまつぶし

主にジャニーズWESTとSnow Manについて語る。

なうぇすと 大阪城ホール 3/29 15時

重岡くんのテンションがバリ高かったです。

神ちゃんの髪色は昨日より馴染んで綺麗なブルー。流星は前髪赤メッシュ(高等技術使ったby流星)。

 

挨拶

重岡「皆さんの自己ベストを更新できるように、お力添えができたらと思います」シゲが何を意図してこう言ったのか分からないけど、リピーター前提???と思ってしまいました。このツアーの自己ベストじゃなくて、今まで行った全てのライブの中での自己ベストって解釈でいいかしら?

淳太「僕がライブの時サラサラストレートなのは、メイクさんがいなくて自分でセットしているからです」

 

Mr.Summer WEST、アイスをかぶったあと、頭と両手で身体を支えて両脚を斜め上に上げてポーズを取る神ちゃん。シゲと淳太くんに「スゴイな…」と言われていました。神ちゃんが起き上がったあと、シゲ「頭の形変わってる!!嘘だよ〜」

 

粉もん前、神ちゃん「みんなのお口の中で僕たちを転がしてごらん」粉もん終わりの“ハイハイ”を飛び蹴りしながら“ハイっハイ!”と歌う神ちゃん。メンバーみんな真似する。

大阪弁ラーニングのラップも同じように飛び蹴りしながら歌う神ちゃん。最後は頭を振りまくってたこ焼きの被り物を床に落とす。ところどころ疲れてハァハァしてました。

 

MC。

淳太「皆さんお座りください」

望「お座り!おい、お座り!」

淳太「俺はイヌか!」

望「お座り!」

淳太くん、座る。

望「なに座っとんねん!!」

相変わらずイジられ淳太くん。

 

淳太「美容院の予約の電話してて“お名前は?”って聞かれたから“中間です”って言ったら、メンバーが“無理ですねー”って。電話の向こうでお姉さん爆笑してた」

重岡「お名前はー?」

淳太「中間です」

重岡「あー、無理ですねー」

淳太「全部聞こえとってん!!」

 

桐山「照史のかばん可愛いって言われたからまたメンバーに見せようと思ったらなくて、どこにあったと思う?」

重岡「冷蔵庫!めちゃくちゃ可愛いかばんがあって。ハンドメイドのトート」

桐山「キャラクターの」

重岡「可愛いなぁと思って中見たら照史の財布が入ってたから冷やしたろ、と思って」

桐山「キンキンに冷えてた」

どんなカバンなのか、気になります。

桐山「こういう時も流星は入ってこーへん」

淳太「でも流星めっちゃボケる。メイクしてて、ファンデーション目の下だけ塗った状態で“淳太、試合頑張ろうなって」

流星「いまサッカーやってるから」

望「スポーツ選手が太陽の光が反射しないように目の下に塗るやつ。ボケ方が下手」

流星「淳太の勉強不足!」

 

望「(淳太くんに)立て!」

淳太「立っとるがな!」

流星「年やし、座っとってええよ」

望「イジリー中間。イジリーおかま。おかま淳太」

 

のんちゃんの照史イジリ。新喜劇のネタらしいです。私は分からなかったので、割愛…。濵ちゃんに波及したけど、濵ちゃんのボケるところでカウントしちゃって(説明が下手でごめんなさい)

桐山「ちゃんとせぇよ、with B!!」

似ている有名人の話へ。

?「髪の毛あげたら、似てる!濵ちゃんに似てる人」

重岡「麒麟の田村さんと」

流星「ユーチューバーの人」

桐山「淳太くんはエビシー(関西のテレビ局のキャラクター?)とそらじろうに似てる」

淳太「唇だけやん」

神山「俺、ジャルジャルの福徳さんと、森山直太朗さんと、ジャンポケのおたけさん。」

森山直太朗さんのモノマネで『さくら』を唄う神ちゃん。

流星「神ちゃん、青なってる」

髪の毛の青が落ちてきて額が青く染まっている神ちゃん。

望「具合悪いの?」

神山「髪の毛の染料が落ちてきて…」

望「具合悪いの?」

神山「めっちゃ元気!!」

流星「ボクかみえもん」

桐山「流星も昨日と違って前髪だけ赤くして」

流星「高等技術使った」

望「流星は誰に似てんの?」

神山「妹やろ」

大阪恒例の、流星の妹イジリ。

淳太「歌番組で話し掛けたら流星じゃなかった」

流星「それちゃうやろ。向こうめっちゃセクシーな格好やろ」

淳太「私服やってん。私服似ててん!」

桐山「肩トントンされて振り向いて流星やと思ったら“いつも兄がお世話になってます”って言われて何言っとるんやろと思ったら、妹やった」

重岡「尼神インターの誠子さんとハイドさん。錦戸くんには山田花子さんに似てるって」

淳太「変顔が山崎邦正さん」

流星「映画で見るとめっちゃカッコいいのに、ライブで見るとこんなんやったっけってなる」

望「俺、NEWSの加藤くん」

流星「クマムシの佐藤さん。唄ってないほう」

重岡「(照史は)アグー豚」

桐山「せめて人にして!」

望「限りなく人間に近いアグー豚」

桐山「沖縄に行きすぎて。一昨日まで行ってた」

望「“沖縄に帰る”って言う」

桐山「沖縄に友達が数え切れないくらいできた。おじいちゃんとかおばあちゃんとか」

 

望「似てると言えば、照史今度やるんでしょ」

桐山「モーツァルトには似てない!すごい真面目に白タイツ履く。笑わんといてな!」

望「すごい格好して出るとざわつく。パンツ一丁で出た時ざわついた。」

神山「俺もふんどしで出たときざわついた」

桐山「洋の服着てる」

重岡「Yo!」

流星「そういう舞台なん?」

 

桐山「痩せなあかんけど、うどん2杯食べた」

濵田「うどんをこんなに幸せそうに食べる人おらん!」

流星「俺が年上の人だったら、ずっとうどん食べさせる」

 

ナミノリジェニー番宣。

濵田「ナミノリジャニーさん」

神山「見てみたい!」

望「ジャニーさん、パドリングするのかな」

 

エエやんけェ、神ちゃんソロパートで大橋くんと古謝くんにおいでおいでして引き寄せるも、古謝くんを突き飛ばす。

ホルモンの神ちゃんソロパートはサンシャイン池崎のモノマネ。流星は笑って全く唄えず。

ジパングは前日同様メンステで全力ダンスな神ちゃん。この日は最初から一緒に踊る濵ちゃん。2人して倒れて、神ちゃんが手を貸して濵ちゃんを引き起こす。 

 

アンコール。黒縁メガネに、キャップの耳の部分を降ろして登場する神ちゃん。めちゃくちゃ可愛いかったです。外周でスタンド1列目の子が持っていたダッフィーを拉致(すぐに返してたけど)。この日のパンツは赤?濃いピンク?(夜公演は濃いピンクだったらしいです。)

 

 

最後、「俺たちが〜」のところ。シゲがゲッツとかやり出してなかなか締まらない。2回目、「俺たちが〜、ジャ…ニーズ…」\う?ぇす?と????え?!/ってなっていたら、銀テが飛びました。メンバーも「え?」「え?」となる中、照史くんが「今日はありがとうございましたー」と言い始め、神ちゃんは「なんかすみませんでした!」と謝る。締まりが悪かった…。たぶん流星や神ちゃんは、やり直したかっただろうな。おそらくシゲも。

きっと重岡くん、楽屋で照史くんに「最後くらいはちゃんとやろうや」ってお叱りを受けたんじゃないかしら…。

 

夜公演は入らなかったけど、ジャニーズWESTのホームの大阪を満喫できました。メンバーのテンションも高いし、やっぱりなんとなく特別。

一発めぇから毎回(全公演ではないけど)入っている城ホ。次も絶対入りたい!