読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまつぶし

主にジャニーズWESTとSnow Manについて語る。

エリザベート 中日劇場 10/10ソワレ

本日のキャスト。初めましての育三郎くんのルキーニ。ずっと見たかったのです、いくさぶルキーニ。

f:id:yukawhitechocolate:20161010222210j:image

日劇場は何年ぶり?2階席でしたけど思ってた以上に近いです。舞台も狭い。棺桶3つが窮屈そうに並んでる。大勢のキャストが出てるプロローグやミルクが狭そうだもん。

 

蘭はなちゃん。「私だけに」前半はよかったのに後半になるとやっぱり息継ぎが気になる。歌全体に関しては、博多座で見た時よりも声がひっくり返るところが多かったような。若い頃のシシィは溌剌としてて可愛らしい。「私が踊る時」の蘭はなエリザは、花總エリザよりも憎たらしくない。でも私はあのお花様の勝ち誇ったような顔が結構好きなんだな…。

 

芳雄くんトート。城田優くんの拗ねるトートが好きなので、芳雄くんにも拗ねる演出ないかな〜って探してみた。2幕の戴冠式のシーン、ムチ持ってるところ、ちょっと拗ねてたかな。

あと、子ルドルフとのシーンは全部好き。子ルドの「猫を殺した」に、え?っていう顔をするところ。あれは、弱虫だと思っていたのに意外と強いのねって思っているのかな。あとは、銃を子ルドに向けて構えるところ。とにかく子ルドとのシーンは全部細かく解説して欲しい!

ラストシーン、エリザベートが死んでお墓に張り付きになるところの表情。あれ「無」だよね。城田トートはどういう表情してたんだろう。今になって気になる。

 

育三郎くん。去年も今年もなかなかお会いできなかったいくさぶルキーニ。棚ボタでチケットがまわってきたこの公演で、やっと出会えました。成河さんのルキーニがとにかくアクが強くて狂気に満ちているから、いっくんのルキーニはあっさりさっぱりな印象。成河さんは冒頭の裁判のシーンから最後のエリザベート殺害のシーンまで、一貫してルキーニなのに対して、いっくんは最初と最後だけルキーニで、あとは狂言回しに徹しているように見えた。だからと言って存在感がないわけでは全くなく、いい意味で周りから浮いている。台詞は唄うようになめらかで声の出し方がとても好き。唄えばビブラートが心地よい。

 

まりおさんは博多からシングルだけど、ほんっとプロですね。全然ブレない。フランツってただただかわいそうなだけなんですよね。嫁姑問題に巻き込まれて、シシィにも嫌われちゃって、子供にも裏切られて。よく考えてみたら一番かわいそうな役回りなのに、国王という立場がそう見えさせないのかな。そして何よりまりおさんは顔が小さい!!

 

大我くん。メイク薄くなった?博多座で見た、キリっとしたアイラインが好きだったのに。下手にルドルフと革命家、上手にトートダンサーで踊るシーンは目が足りない。トートダンサーも見たいしルドルフも見たい。あとは単純にあそこのバイオリンの音が好き。大我くんはジャニ舞台に立っている時とミュージカル俳優に囲まれて舞台に立っている時とでは、雰囲気が違う。「少年たち」では、ミュージカルに出て度胸がついたのか自信に満ちていて、歌では周りを引っ張って行く感じ。逆にエリザではジャニーズのキラキラさや儚さを遺憾なく発揮していて、周りに守ってもらっている感じ。やっぱり外部舞台での経験って大事だな。特に東宝ミュージカルなんて常連役者ばっかりだから、そこに入れる実力があるって本当に凄い。

 

子ルドルフの大河原爽介くんがとっても可愛い。カテコで後ろからトコトコ走ってくるのが可愛い。大我くんに手を取られてお手振りさせられてるのが可愛い。要はカテコのルドルフ2人揃って可愛い。あ…可愛いしか言ってない。ちなみに爽介くんは、1789のルイ・ジョセフもやっていたのですね。立派な舞台俳優じゃないですか!

 

 

東宝版エリザの好きな演出はね、最後にシシィがルキーニに刺されるところを出演者みんなで見てるところ。時代を超えてエリザベートの親族やら、フランツもルドルフもゾフィーも、ヘレネやヴィンディッシュ嬢までいる。しかも「立入禁止」状態にトートダンサーが囲んでる。面白い演出ですよね。エリザベートの最期を皆で見届けようってことなのかしら。

 

 

VBBで爆音に耳が慣れてしまったせいか、オーケストラの音量が小さく聴こえてしまった。聴こえづらかったとかでは決してありません。スピーカーはどこにあったのかしら。舞台上の役者さんの声が天井から聴こえてくるから、変な感じがしました。

 

そうそう、VBBの藤志櫻とエリザベートのトートが似てるっていうやつ。見た目はやっぱりそっくりです。でも性格は全く似てません。バンパイアは死なないけど、トート閣下は「死」そのものであってそもそも人間じゃないしなぁ…。そしてトート閣下は藤志櫻さんのようにペチャクチャ喋りませんw 

優くんと斗真くん仲良いんだから、それぞれトートと藤志櫻の格好して並んでみてほしい。それか、優くんはトートの格好してVBBに出て、斗真くんは藤志櫻の格好してエリザに出てみて!きっと違和感ないと思う。それぞれこなせそうだし。

 

 

2016年のエリザベート。今年も古川ルドが見られなかったことだけが心残り…。でももう年齢的に古川くんはルドルフやらないよなぁ。次出る時はフランツかな、雰囲気的に。あ、でもDVDは買うから!古川ルド見まくるから!

いつかルキーニからカップを頂きたいし、ルキーニが巻いたお札を手にしてみたいものです。

f:id:yukawhitechocolate:20161010230948j:image

 

 

 

番外編、デマチ。いっくん芳雄くんはもう素敵すぎた。正面から目を見られると、吸い寄せられてしまう…!ジャニーズとは別次元です。帝劇の時より人数が増えてるのは、情熱大陸のせいかしら?

子ルドルフの爽介くんが超可愛かったぁー!!!一生懸命サインしてたの。どんなサインしてるんだろ。あんな小さい子が舞台に立ってるなんて、ほんとうに凄い。

 

 

しばらくエリザの公演はないだろうし、次のエリザはキャストの入れ替え激しそうだなぁ…。なんとなくだけど、大我くんはまた出そうな気がする。

最近少しずつミュージカル俳優さんの名前も覚えてきて、今までは演目ありきだったけど、キャストで観る公演を選ぶのもアリかなぁと思えてきた。でも観たいキャストの揃っているロミジュリのチケット取ってない…!

なぜならば…やっぱり優先順位はジャニーズが勝つのです。ジャニの予定が出てからじゃないと、エリザくらいの観たい演目でない限りは、チケは確保しないかな。来年は、レディ・ベスだけは絶対に観る!