読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまつぶし

主にジャニーズWESTとSnow Manについて語る。

寝盗られ宗介 5/29 15時(千秋楽)

29日のチケットを取りました。有休申請しました。有休が取れませんでした。運が良いのか悪いのか、仕事が終わるのが15時予定。会社から演舞場までは最短で1時間半。
普通ならその時点で、行かないことを選ぶ。
でも諦められなかった。だって千秋楽だから。ということで「2幕から入る」という選択を選びました。
実は私、千秋楽に2幕から入るというのは初めてのことではありません。それくらい、千秋楽には魅力がある。
でも前回と違うのは、この日が初見だということ。前回はすでに2回観劇したあとだったし、ドリボだったから話は難しくない(というか、話に中身がない)。すでに寝盗られを見た方から「話が難しい」と聞いていた。だからもう、内容を理解しようとは最初から思っていなかった。とっつーや丈くんの熱演を観に行くんだっていう単純な気持ち。


ということで、観劇自体の感想は書けない…。とっつーの膨大なセリフ量や出ずっぱり具合に驚いたくらい。

カーテンコール、千秋楽だったのでキャストの皆さんから一言ずつ挨拶。メモは取っていないのでほとんど覚えていませんが、ニュアンスで。
酒井敏也さんが36年前に『寝盗られ宗介』に出演した時は、今回丈くんが演じているジミー役だったそう。
酒井さんが「丈一郎くんが36年後どうなっているか…」とおっしゃった時に、丈くん自分の頭を押さえる!!!髪の毛の心配をされたようです(笑)
とっつーが「関西ジャニーズJr.から1人ポンと入ってきてくれました。36年後が楽しみな藤原丈一郎!」と紹介してくれました。
丈くん「36年後が楽しみな藤原丈一郎です」。
本当にw  東京で1人で頑張った、というような挨拶だったと思います。あんまり覚えてないです。とにかく、関西から1人でやって来て、外部の舞台出演は初めてで、いろいろ経験して大きくなった藤原丈一郎がそこにいました。
とっつーが「今度会ったらジミーって呼ぶね。嘘だよ。」と言っていましたが、ぜひぜひ親しみを込めてジミーって呼んであげて!


ABC-Zの現場はあまり入らないとは言え、ジャニワ以来だから、スパンが長いということはない。純粋なえびさんの舞台は2014年のABC座以来かな。えび担さんって、舞台慣れしていてとてもマナーが良い。
そして私、次の現場もえびさんでした。はしふみの『コインロッカーベイビーズ』。こちらも興味本位なところがあるから、内容はあらすじ程度しか知らないんだけど、事前に知っておいた方がいいのかしら。社会のダークサイドの話なのかな、くらいの知識なんだけど。


舞台はなまもの。8月の神ちゃんの舞台が待ち遠しい!